キレイモの脱毛範囲【33箇所】ってどこまで?脱毛部位の網羅性を比較してみた

次女・さらさ

キレイモは全身33箇所も脱毛できるよ!

三女・もちか

それって多いの?少ないの?

脱毛箇所の数え方って脱毛サロンごとに違うので、数字だけでは実際どこまで網羅しているのかわかりにくいですよね。

「全身脱毛」と書かれていても、脱毛できない部位があるサロンも多々あるので注意が必要です。

正直数字だけ見ると、キレイモも決して多くはない印象。

  • 銀座カラー:24か所
  • キレイモ:33か所
  • 脱毛ラボ:48か所
  • シースリー:53か所

でも単にこの数字に騙されちゃダメ!

サロンによっては右腕と左腕を別々にカウントしていたり、Vラインの横と上を別でカウントしていたりと、どうにかして多く見せようとする努力の跡がみられます。

脱毛サロンを選ぶときは見せかけの部位数に惑わされずに、脱毛範囲の網羅性をしっかり見極めましょう!

さらさ

今回は人気の大手脱毛サロン5社に絞って、脱毛範囲を徹底比較しました!

結論から言うと、キレイモはもっとも脱毛範囲が広くて網羅性が高いと断言できます。

\5/26まで、全員1万円オフ/

 

キレイモで脱毛できない部位

まず、業界でもっとも網羅性の高いキレイモの脱毛範囲は、イラストの通りです。

さらさ

脱毛できない部位を伝える方が、話が早いね!

これから紹介する脱毛NG部位は、キレイモだけじゃなく他のサロンでも脱毛できない箇所。

逆に言えば、他サロンでできてキレイモで脱毛できない部位はないと思ってOKです。

まぶた・目の周り

目は非常にデリケートな部分。

脱毛中は光が目に入らないようにタオルと専用メガネで視界を覆います。

強い光が網膜や視神経に影響を及ぼさないよう、目の周り一帯はどの脱毛サロンでも施術ができません。

さらさ

目と眉毛の間部分のムダ毛、めっちゃウザイけど残念ながらあそこは毛抜きで抜くしかない。。。

鎖骨・のど(首の前がわ)

首の前側と鎖骨のあたりは、甲状腺があるため脱毛はできないと説明されます。

万が一脱毛の刺激で悪影響があってはならないからです。

もちか

剛毛な私でものどや鎖骨あたりは毛が気にならないから、たいした問題じゃないな。

粘膜部分

鼻の中、くちびる、Iラインの内側など、粘膜部分は施術できません。

もちか

鼻毛は短くカットするだけで十分だし、くちびるも脱毛する必要ないよね。Iラインって内側まで毛生えてたっけ?

さらさ

人によっては多少生えてるよね。粘膜まではムリだけど、皮膚を引っ張りながら結構ギリギリのところまで脱毛してくれるよ。

ほくろや肝斑など

ホクロやシミ・ソバカス・肝斑などの色ムラ、ニキビや吹き出物などの肌トラブルがある部分は避けてお手入れすることになります。

脱毛の光は黒いものに集中するので、熱でヤケドをしてしまう恐れがあるためです。

脱毛を避ける箇所には一つ一つ丁寧に保護シールを貼ってくれるので、肌トラブルの心配はありません。

さらさ

タトゥーやアートメイクが入ってる部分も脱毛できないから気をつけて!

ここからはキレイモと他脱毛サロンの脱毛範囲の比較結果をご紹介します。

大手脱毛サロン5社・全身脱毛範囲の比較

今回は比較対象として人気の大手脱毛サロン5社をピックアップしました。

それぞれの脱毛可能部位を細かくチェックしたところ、体のパーツはどのサロンも全て網羅していて差がありませんでした。

違いが出るのは顔の脱毛範囲です!

部位 銀座カラー シースリー キレイモ ミュゼ 脱毛ラボ
鼻下
あご
あご下
おでこ
もみあげ
両ほほ

※脱毛部位の名称は集計用に設定しているので、各サロンの呼び方とは異なります。

比較の結果、キレイモと銀座カラー以外は脱毛できない部位があると発覚!

特にミュゼプラチナムと脱毛ラボは顔の網羅性がとても低いです。

もちか

たしかに!「おでこ」と「両方ほほ」が施術対象外ってことは、顔の8割は脱毛できないってことだよね

さらさ

そうだね。

ほっぺたやおでこはムダ毛が薄いけど、きちんと脱毛することで化粧のりがめちゃくちゃ良くなるから、絶対脱毛しとくべき!

知らずに「ほほ」や「おでこ」が含まれないサロンを選んでしまったらサイアクです。

後からそこだけ追加しようとすると、安くても6回で36,000円ほどかかってしまいかなり割高になりますよ。

顔も含めて全身漏れなく脱毛するなら、キレイモか銀座カラーの2択で間違いありません。

 

脱毛範囲が広いのはキレイモと銀座カラー

脱毛範囲の網羅性では同格の2社ですが、この2択で迷ったら

  • 安さ、早さを重視するなら銀座カラー
  • 顔脱毛とフォトフェイシャルエステに期待するならキレイモ

という基準で選ぶといいですよ!

2社の全身脱毛し放題を比較したのがこちら。

比較 銀座カラー キレイモ
価格 全身脱毛
(顔以外)

197,650円

該当コースなし
全身脱毛
(顔込み)

290,050円

顔は12回まで
324,075円
顔も通い放題
スピード 年8回 年6回
永久保証の条件 無期限 無期限
+αの特徴 美肌潤美(保湿) フォトフェイシャルに切り替えOK

価格は見れば一目瞭然!

少しでも安く抑えたいのなら、最安値は銀座カラーの全身脱毛(顔以外)です。

銀座カラーは年8回通えるスピード脱毛コースがあるのも魅力。

安さと早さを重視する人には銀座カラーがぴったりです!

長女・つるこ

私も銀座カラーに通ってるよ!

\月額3,300円で全身脱毛/

※定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

ただ、キレイモに劣るのは顔脱毛が通い放題に含まれないというところ。

顔をツルツルにしたい人には、正直いって銀座カラーはおすすめできません。

一方でキレイモは顔も含めて永久保証付きで、顔脱毛はいつでも好きな時にフォトフェイシャル(エステ)に切り替えられるという画期的な仕組みが人気。

フォトフェイシャルは光を照射することで肌のターンオーバーを促進する美容法です。

シミの元になるメラニンを分解する効果やコラーゲンの生成を促す力があり、シミ、そばかす、赤ら顔、しわ、たるみ、ニキビ、ニキビ跡など、お肌のお悩み全般に効果があるとして美容業界で注目を浴びています。

一般的に美容クリニックでフォトフェイシャルを受けようとすると1回あたり3万円〜5万円はかかるので、それが追加料金ナシで利用できるのはお得ですよね!

さらさ

この値段でフォトフェイシャルまで通い放題って、コスパ良すぎでしょ!

脱毛と美顔エステ、両方叶えたいならキレイモを選んで正解。

\初月無料キャンペーン中/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です

まとめ

  • キレイモは脱毛部位33か所は、業界トップクラスの網羅性
  • キレイモで脱毛できない部位は、他でも脱毛できない
  • 顔脱毛の通い放題にこだわらなければ、最安値の銀座カラーもアリ

全身もれなく脱毛したい人はキレイモか銀座カラーを選んでおけば間違いありません。

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

\KIREIMO/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です