【契約コース別】キレイモの支払い方法まとめ/現金・クレジットカード・ローンの注意点

さらさ

全身脱毛って高額だから、なるべく負担のない支払い方法を選びたいよね。

今回はキレイモで選べる全部の支払い方法を一挙にまとめました。

自分に合う支払い方法を見つけてくださいね!

 

キレイモは契約コースによって選べる支払い方法が違います

まずはあなたが契約しようと思っているコースから、気になる支払い方法を選んで下さい!

クリックすると詳細にジャンプします☆

プラン 選べる支払い方法
月額制 銀行引き落とし
クレジットカード・引き落とし
回数パック 現金・一括払い
クレジットカード・一括払い
ローン
通い放題 現金・一括払い
クレジットカード・一括払い
ローン

さらさ

ここからはそれぞれの支払い方法の詳しい説明に移ります。

①銀行引き落とし

対象▷月額制プラン

契約時に初回分を支払う

月額制は月9,500円で全身脱毛に通える手軽さが魅力ですよね。

月々の支払いを口座引き落としにした場合、実際に引き落としが始まるのは契約の翌月からです。

ただし、初回分の支払いを契約時に行わなければいけません。

現在初月無料キャンペーン中は翌月分が無料なので、正確に言うと契約時に翌々月分の支払いをすることになりますね。

シェービング料金を含め、毎月の総支払額は11,260円です。

※9,500円 × 1.08(税金) + 1,000円(シェービング料金) =11,260円

契約時の初回支払い分は、現金かクレジットカード払い(一括)が選べます。

2回目以降の引き落とし日

指定した口座から毎月27日に自動で引き落としがかかります。

27日が土・日・祝日に当たる場合は翌営業日の引き落としです。

残高不足になっていると引き落としができませんので、支払いが滞らないように気をつけてくださいね!

契約時の持ち物

  • 本人確認書類
  • キャッシュカードまたは通帳

口座引き落としを希望する場合は、契約時に銀行口座を申告しなければいけません。

そのため口座番号がわかるもの(キャッシュカードや通帳)を持参しましょう。

銀行届出印もあるとベターですが、なくても契約はできます。

運転免許証や保険証など、本人確認書類(身分証明書)も忘れずに。

中途解約時の返金

中途解約をする場合、すでに引き落としが済んだ分に関しては返金対象になりません。

解約を申し出た時点で支払いが終わっている分の施術に関しては、最後まで受け切ってから辞めるしかありません。

キレイモの月額制プランは2ヶ月先払いのシステム。

例えば4月に契約した場合、契約時に6月分をその場で支払い、翌5月に7月分の引き落としがかかるということです。

つまり必然的に、解約も2ヶ月前申告ということになります。

さらさ

月額制の解約に関しては、私の体験談をこちらの記事に詳しくまとめました。
▷キレイモの月額制プランを解約した話・退会のタイミングと手続き方法を解説

 

②クレジットカード・引き落とし

対象▷月額制プラン

この支払い方法を選べば、毎月自動的にクレジットカード決済が行われ、クレジットカード利用分として銀行口座から引き落としがかかります。

初回支払いのタイミング

1回目の支払いは契約時です。

現在、翌月分が無料となる初月分無料キャンペーン中なので、契約時に支払うのは翌々月分。

月額9500円のコースを契約した場合、支払額は11,260円です。

※シェービング料金が加算さるため、実質の支払額は9500円ではありません。
9,500円 × 1.08(税金) + 1,000円(シェービング料金) =11,260円

これを契約時に現金またはクレジットカードで支払います。

2回目以降の引き落とし日

2回目からの引き落としは自動的に行われます。

キレイモの決済日は毎月2日です。

クレジットカード利用明細に記載される利用日は2日ですが、実際の支払いはクレジットカード会社ごとに異なりますのでご注意を。

だいたい15日とか27日とか選べますよね!

ようはあなたがクレジットカードを契約した際に設定した引き落とし日に落ちます。

契約時の持ち物

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース

中途解約時の返金

クレジットカード自動引き落としの場合、中途解約を申し出た時点ですでに払い済みの料金に関しては返金してもらうことができません。

毎月2日が決済日なので、それまでに解約手続きを済ませて翌月の支払いを止めましょう。

基本的に2ヶ月先払いをしているので、仮に5月15日に解約を申し出たとしてもすでに7月分の支払いが終わっており、6月分・7月分を返金してもらうことはできません。

そうなると7月までは施術を受きらなきゃ損ですよね。

さらさ

2ヶ月先払いや予約のルールがややこしいので要注意。詳しくは「キレイモの月額制に通ってわかった5つの事【9500円の真実と注意点】」で解説しているのでよかったら見てね。

\初月無料キャンペーン中/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です

③現金一括払い

対象▷回数パックプラン・永久保証つき通い放題プラン

現金払いは一番わかりやすい方法ですね。

ネックといえば、何十万もお財布に入れて持ち歩くのがちょっと怖いぐらい。

契約時に頭金、1回目の施術時に残り全額を支払う

この場合、支払いは2度に分けて行います。

初回契約時に頭金を支払って、残りは1回目の施術時にその残りを持参する形です。

頭金は契約コースにもよりますが、どのコースを選んでも2万円あれば十分足ります。

この2万円は現金でもクレジットカード払いでも大丈夫です。

契約時の持ち物

  • 本人確認書類
  • 頭金(2万円程度)

クレジットカードがあると頭金の支払いにも使えるので便利です。

中途解約時の返金

全額先払いをするので、中途解約を申し出た際には未消化分の代金を全額返金してもらえます。

ただし、解約手数料として返金額の10%(最大2万円まで)を差し引かれますのでご注意を。

返金方法は指定した銀行口座への振込となります。

\5/26まで、全員1万円オフ/

④クレジットカード・一括払い

対象▷回数パックプラン・永久保証つき通い放題プラン

クレジットカード払いは額が大きいのでそこそこポイントが貯まるのが嬉しいポイント。

ただ、利用限度額を確認しておかないと脱毛料金の支払いでほぼ枠がなくなってしまい、他のことに一切使えなくなる可能性もありますのでご注意を!

※限度額がギリギリの人は次に紹介するローン払いがおすすめ。

分割払い・リボ払いは後から手続きが必要

キレイモはクレジットカードの一括払いにしか対応していません。

そのため分割払いリボ払いが希望の人は、後日クレジットカード会社に連絡をして支払い方法を変更する必要があります。

その点が正直ちょっとめんどくさいですね。

契約時の持ち物

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナース

さらさ

これ以外の取り扱いは直接店舗に確認してください

中途解約時の返金

中途解約を申し出た際には未消化分の代金を全額返金してもらえます。

ただし、解約手数料として返金額の10%(最大2万円まで)を差し引かれますのでご注意を。

返金方法は指定した銀行口座への振込となります。

入金があったらそれをクレジットカードの支払いに当てましょう。

分割払いやリボ払いにしている場合には、繰上げ返済することで少しでも手数料をカットするのがおすすめです。

\初月無料キャンペーン中/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です

⑤ローン・分割払い

対象▷回数パックプラン・永久保証つき通い放題プラン

キレイモは独自ローン(キレイモに直接返済するローン)がありませんが、キレイモが提携するローン会社(信販会社)を通してローンを組むことができます。

クレジットカードを持っていない人や利用枠を圧迫したくない人にピッタリの支払い方法です。

手数料もクレジットカードとほぼ変わらないし、分割すれば月々1万円程度に抑えることもできます。

生活に負担をかけずに脱毛をスタートできますよ!

ローン審査の申し込み条件

ローンを組むには必ず審査があり、審査には申し込み条件が2つあります。

①18歳以上であること

18歳未満の場合は本人名義での申し込みができません。

親名義であればローンを組むことができますので、ご両親に相談してカウンセリングについてきてもらいましょう。

18歳以上であれば本人名義で契約できますが、未成年なので必ず保証人が必要です。

さらに年齢が20歳を超えていても、学生の場合は未成年同様に保証人が必要になりますのでご注意ください。

②年間95万円以上の収入が見込めること

職業は正社員だろうが、契約社員だろうが、アルバイトだろうが関係ありません。

親からの仕送りも収入とみなされるので、学生であっても仕送りとバイト代で月8万円以上あれば年間95万以上の条件を満たすので審査の申し込みができます。

また専業主婦で個人の収入がない場合でも、夫の収入や預貯金があれば申し込みは可能です。

契約時に頭金を支払う

ローンを組む場合は必ず頭金が必要になります。

契約金額によって最低限必要な頭金の額が異なりますが、どのコースを選んだとしても2万円あれば足ります。

現金またはクレジットカード(一括)で契約当日に支払うことになるのでお忘れなく!

その後の支払いは指定銀行口座からの引き落とし

月々の返済は指定銀行口座からの自動引き落としです。

引き落とし日は契約するローン会社によって異なりますので契約時に確認をしてください。

もし引き落とし日に口座の残高不足で支払いが滞ると、後日先方が指定する振込先に入金しなければいけなくなります。
その際の振込手数料はもちろんあなた負担。

余計な手間がかかる上に手数料で損をするので、残高不足には気をつけてくださいね!

さらさ

あまりに支払いが遅延すると「遅延損害金」が課せられる場合もあるので、安定した収入が見込めない人は安易にローンを組まないように!

契約時の持ち物

  • 本人確認書類
  • キャッシュカードまたは通帳
  • 印鑑(銀行印)

引き落とし口座を申告する必要があるので、銀行口座番号がわかるもの(キャッシュカードまたは通帳)が必要です。

中途解約時の返金

中途解約をする場合は、キレイモに解約の連絡をした後でローン会社の方にも連絡をする必要があります。

ローンを解約してもキャンセル手数料などは発生しません。

ただし解約を申し出た時点で払い終えた分に関しては、一切返金してもらえませんのでご注意を。

またキレイモで実際に受けた脱毛の料金よりも、ローン会社に支払った料金の方が少なければ、差分を清算金として一括請求されることになります。

実質2年で終わる脱毛コースの支払いを36回払い(3年払い)にしている時など、施術より支払いが遅くなるケースで清算金が発生するということです。

実際に私がキレイモでローンを組んだ時の明細とを「【キレイモのローン明細を公開】審査・頭金・分割金利など見落としがちなポイントを解説」で詳しく紹介してますので、合わせてご覧ください。

キレイモの支払いに関するQ&A

都度払いはできないの?

キレイモの脱毛コースは先払いが基本で、現金都度払い(キャッシュオン)には対応していません。

クレジットカードや銀行口座がないと支払えませんのでご注意を!

未成年におすすめの支払い方法は?

未成年の場合、一番のおすすめは親に立て替えてもらうこと。

本人名義で契約をして、支払いだけは親に肩代わりしてもらっている子が結構多いです。

ローンやクレジットカードで分割払いにすれば月々の支払額を抑えることができますが、分割回数が増えれば増えるほど分割手数料が増えてしまいます。

親に立て替えてもらって返済する方が、手数料がかからないので総額が安く済みますよね。

どのみち契約時には親権者の同意書が必要になりますので、支払い方法についても一度ご両親に相談してみてくださいね!

コンビニで支払う方法は?

キレイモの支払い方法の中に、コンビニ決済はありません。

唯一コンビニ支払いがあるとすれば、ローンの返済が遅れた場合。

ローンの返済は月1回の口座引き落としですが、引き落とし日に残高不足になっていたり何らかの事情で引き落としができなかった場合、ローン会社からコンビニ支払いの振込明細が届くことがあります。

あまりに支払いが遅れてしまうと「遅延損害金」を課せられてしまうので、速やかに支払いを済ませましょう。

コンビニのレジに振込明細を出せば、簡単に支払いができます。

途中で支払い方法を変更できる?

ローンの場合は無理ですが、銀行口座引き落としやクレジットカード引き落としで支払いをしている場合には申し出れば支払い方法を変更できます。

手数料もかかりません。

ただし、手続きに数日かかりますのでその月の支払いには間に合わない場合もあります

キレイモ支払い方法のまとめ

キレイモの支払い方法は契約プランによって異なります。

特にローンを組む場合には、頭金や分割回数によって手数料・月々の支払い額が変わってきますので、カウンセリング時にしっかり相談して決めてくださいね!

\初月無料キャンペーン中/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です

\5/26まで、全員1万円オフ/