銀座カラーのパックプランは割高?脱毛し放題とどっちがいいか値段を比較した結果

銀座カラーは脱毛し放題で有名ですが、実は公式サイトに記載がないだけでパックプラン(回数制のプラン)も存在します。

ただし価格的には割高なので、ムダ毛処理がいらないレベルまで脱毛したい人にはオススメしません。

とはいえ、

通い放題にしても元が取れないんじゃない?

少ない回数で安く済ませたい

足りなければ後から追加すればいいよね?

という相談も多数いただくので、パックプランの料金体系や通い放題との比較についてまとめました。

\予約がまだの人はこちら/

※初回専用の予約ページです

【銀座カラー】パックプランと通い放題の料金比較

早速、コース別の料金を見ていきましょう。

銀座カラーのパックプランは8回コースしかないので、8回と通い放題の値段を比較していきます。

新・全身脱毛の料金比較

新・全身脱毛は顔以外の全てが脱毛範囲に含まれるコースです。

コース 8回
(パックプラン)
通い放題
リーズナブル脱毛コース 186,260円
(23,283円/回)
197,650円
スピード脱毛コース 278,000円
(34,750円/回)
295,000円

ご覧の通り、8回と通い放題で価格差はほとんどありません。

9回以上脱毛するなら脱毛し放題を選んだほうが確実にお得になります。

脱毛が初めての場合、最低でも12回、平均的には18回ほど脱毛に通うのが一般的なので8回で終わることはまずないと考えてください。

MEMO
銀座カラーの脱毛回数と効果の目安は「【実体験】銀座カラーの脱毛回数と効果の経過発表!本当に脱毛は終わるのか?」で紹介しています。

また、脱毛1回あたりの料金でみても8回コースは2万円を超えるので決して安いとはいえません。

(※全身脱毛1回あたりの料金は約2万円が業界相場です。)

一方で通い放題のほうは、10回以上脱毛すれば1回あたりの料金が相場よりも安くなる計算。

10回なら十分元が取れる回数ですよね。

長女・つるこ

本気で全身脱毛をするなら通い放題一択

\月額9,300円〜!/

※顔もVIOも追加料金なしで脱毛し放題です

部分脱毛の料金比較

念の為、部分脱毛についてもパックプランと通い放題を比較しておきましょう。

部分脱毛コース 8回
(パックプラン)
通い放題
デリケートチョイス 21,000円
(2,625円/回)
37,600円
スタンダードチョイス 42,000円
(5,250円/回)
75,200円

【デリケートチョイス】両ワキ、両手の甲・指、両足の甲・指、両ひざ、へそ周り、へそ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、鼻下、口下、えり足、乳輪周り、もみあげ、腰


【スタンダードチョイス】両ヒジ上、両ヒジ下、両ひざ上、両ひざ下、背中(上)、背中(下)、胸、お腹、Vライン(iライン)、ヒップ、ヒップ奥、顔(鼻下除く)

部分脱毛についても8回ではちょっと薄くなってきたかな?という程度なので、決して脱毛が終わりが見えるわけではありません。

デリケートチョイスなら通い放題との差額は16,600円、スタンダードチョイスなら33,200円。

最後までしっかり脱毛したいのであれば最初から通い放題を選ぶのが正解です。

\8月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

パックプランを選んで足りなかった場合の、回数追加について

仮にパックプラン(8回)を申し込んで、「足りないから回数を追加したい」となった時にどうなるかについてもあらかじめ知っておいた方がいいでしょう。

銀座カラーは会員向けに「フリーパスポイント」というプランがあり、ポイントを購入して部位ごとに必要なポイント数を消化することで脱毛できる仕組みになっています。

各部位の脱毛1回に必要なポイントはこちら。

必要ポイント 施術部位
1ポイント 【デリケート部位】
両ワキ、両ひざ、両手の甲と指、両足の甲と指、乳輪周り、腰、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、へそ周り、へそ下、えり足、もみあげ、鼻下、口元
2ポイント 【スタンダード部位】
両ヒジ上、両ヒジ下、両ひざ上、両ひざ下、背中(上)、背中(下)、お腹、胸、ヒップ、ヒップ奥、iライン
3ポイント 顔(鼻下のぞく)

仮に「ひじ下」をあと3回脱毛したいとなると、2ポイント×3で合計6ポイントが必要になります。

 

ポイントの価格

ポイントの購入は最低15ポイントからです。

ポイント数 定価 キャンペーン価格
15ポイント 54,000円 49,800円
25ポイント 108,000円 79,800円
30ポイント 180,000円 129,800円

時期によってキャンペーン価格は変更になるので、詳しくはスタッフさんに聞いてみてくださいね。

 

確実に言えることは、後から回数追加をしようとすると最低でも5万円はかかってしまうということ。

先ほどご覧いただいた通り、8回コースと脱毛し放題の金額差はデリケートチョイスで16,600円、スタンダードチョイスで33,200円です。

本気で脱毛を終わらせたいなら、最初から通い放題を選ぶ方が安くつくのは間違いありません。

 

銀座カラーはパックプランより通い放題プランがおすすめ

通い放題というと「元が取れるのかな?」「割高なんじゃない?」と不安に思ってしまいますが、実は銀座カラーの場合はパックプランよりむしろ通い放題のほうがお得になります。

値段にほとんど差がない上に、ムダ毛がなくなるまで脱毛をするなら確実に元が取れる金額です。

しかも今全身脱毛し放題を契約すると3ヶ月間の全額返金保証期間が無償でついてきます。

契約から3ヶ月以内に解約をすれば施術を受けた分も含めて全額返金してもらえるので、通い放題プランでお試しスタートして損はありません。

ぜひこのチャンスを使って最初の一歩を踏み出してください。

\予約の取りやすさNo.1/