【保存版】レーザー脱毛と光脱毛の違いを比較/どっちを選ぶべきか迷った私が脱毛サロンを選んだ理由

いざ脱毛をしようとなったら、レーザー脱毛(医療脱毛)光脱毛(フラッシュ脱毛)、どちらがいいのか誰しも一度は迷うはず。

「医療脱毛じゃなきゃ効果がない」とか、「脱毛サロンは通うのをやめるとまた生えてくる」とか、いろんな口コミがあって何が本当だかわからなくなりますよね。

実は私もそういう口コミを真に受けて、クリニックのレーザー脱毛を選んだんです。

でも結局あとから脱毛サロンに乗り換えました!

今回は、光脱毛と医療脱毛の違いをはっきりと比較した上で、私がなぜ光脱毛を選んだのか、その理由について詳しくご紹介したいと思います。

 

ぱっと理解!光脱毛とレーザー脱毛の違いまとめ

まず最初に、両者の違いをわかりやすく表にしてみました。

〜メリット・デメリットのまとめ〜

比較 光脱毛 レーザー脱毛
価格 安い
高い
脱毛回数 多い
少ない
1回あたりの
所要時間
短い
長い
肌への刺激 弱い
強い
痛み ほぼなし
痛い
総合評価

(※スマホなら横スクロールできます→)

ここからはより詳しくその違いを見ていきましょう。

回数や効果の違いを比較

光脱毛とレーザー脱毛は、どちらも光の熱ダメージで毛根の働きを弱めていく仕組みです。

脱毛の仕組み自体は同じでも、使用する機器のパワーが違うので、照射1回あたりの脱毛効果に差が出てくるというわけです。

クリニックで使用される機械は医療用のものなので照射パワーが強く毛根を破壊することができます。

一方で脱毛サロンで使用する機器はそれに比べて出力が弱く、毛根を一撃で破壊する威力はないため回数を重ねて徐々に毛の再生能力を奪っていくというものです。

医療用の機器は医師が常駐しているクリニックでなければ使用してはならないと決められているので、脱毛サロンでは使えません。

では実際に、この2つの脱毛効果と回数がどのくらい違うか見ていただきましょう。

減毛レベル 光脱毛 レーザー脱毛
40%減
毛の生え方がまばらになる
6回
(1年)
3回
(9ヶ月)
75%減
ほぼ目立たないうぶげレベル
12回
(2年)
6回
(1年半)
90%減
自己処理が不要なレベル
18回
(3年)
8回
(2年)

※( )内は所要期間の目安

脱毛効果は個人差があるため、あくまで目安とお考えください。

だいたい、自己処理が不要なレベルまでしっかり脱毛しようとすれば、脱毛サロンなら3年かかるところを、クリニックなら2年で終わるというイメージです。

通う回数も圧倒的に医療脱毛の方が少なく済むので、忙しくてなかなか時間が取れないという人は医療脱毛の方が向いていると言えます。

もちか

少ない回数で早く終わるのは、やっぱり医療脱毛だね!
確かに、速さでいうと間違いなく医療脱毛。でも他にも比較しておかなきゃいけないポイントがあるよ!

つるこ

レーザー脱毛のほうが短期間でキレイになれるにも関わらず、光脱毛を選ぶ人の方が圧倒的に多いのには理由があります。

それは「始めやすい価格」「痛みとダメージの少なさ」「店舗展開の多さ」の3つの点で圧倒的に勝っているということです。

光脱毛とレーザー脱毛の価格を比較

まずは一番気になる価格の面から比較してみましょう。

単純に回数ごとの値段を比較しても意味がないので、自己処理不要レベルを目指す場合の費用総額を比べて見ました。

先ほどご覧いただいた通り、自己処理から解放されるためには光脱毛なら18回、クリニックなら8回が目安になります。

〜大手脱毛サロンの18回の価格〜

脱毛サロン 顔以外の全身 顔含む全身
銀座カラー
※脱毛し放題の価格

197,650円

290,050円

シースリー
※脱毛し放題の価格
382,400円
キレイモ 290,700円
脱毛ラボ 299,980円
コロリー 351,000円

〜大手クリニックの価格〜

クリニック 顔以外の全身 顔含む全身
アリシアクリニック 8回 520,360円 8回 724,600円
リゼクリニック 8回 623,700円 8回 769,000円
湘南美容外科 6回 435,370円

ご覧いただければ価格の差は一目瞭然!

脱毛サロンの総額とあまり差がないように見せようと、4回や5回の価格を表示している医療脱毛クリニックも見かけますが、いくらレーザー脱毛といえど4回では自己処理不要なレベルにはなりません。

確かに少ない回数で終わることは魅力的だけど、正直価格差が大きすぎて、よほどお金に余裕がある人じゃないと尻込みしちゃいますよね。

余談:クリニックのレーザー脱毛がこんなに高い理由

なぜこれほどまでに価格差が生まれるかというと、それには1回あたりのお手入れ時間が大きく関係しています。

光脱毛は複数の波長の光を含むため広範囲に照射することができるのに対し、レーザー脱毛は単一波長のためピンポイントにしか照射ができず広範囲に脱毛するには非常に時間がかかります。

どれぐらい違うかというと、軽く2時間〜3時間の差が出てしまうんです。

時間がかかるということは、それだけ人件費がかかるということ!

レーザー脱毛が高額な原因はそこにあるんです。

光脱毛は1人あたりのお手入れ時間を短くできるから、1日に取れる予約の数も多いので値段を安くできるというわけです。

〜全身脱毛の所要時間を比較〜

光脱毛 レーザー脱毛
シースリー:45分
銀座カラー:60分
アリシアクリニック:2時間30分
リゼクリニック:3時間45分

もちか

2時間〜3時間もぶっ通しで施術を受けるのは苦痛そう。。。
3時間もかかると、仕事帰りに気軽に寄れないから土日しか予約入れられないし、半日潰れちゃうのがつらいんだよね。。。

つるこ

痛みを比較

さらに、光脱毛が人気の理由は痛みが少なくて済むからです。

痛みって、体験してみないとわからないから怖いですよね。

こればっかりは感じ方が人それぞれなので、無責任なことは言えません。

ただ、確実に言えることは、レーザー脱毛で発生する熱の温度は光脱毛の約3倍ってことです。

脱毛の痛みは、よく輪ゴムで弾くような痛みとか、刺すような痛みと例えられますが、その根本は”熱さ”なんです。

マシンにもよりますが、レーザー脱毛の照射熱の瞬間温度は200度を越えると言われています。

一方で、光脱毛の熱は70度ほど。

普段40度のお風呂に入浴している身からしたら、衝撃ですよね。

もちろん冷却しながら施術するし、熱はピンポイントに毛穴に届くのでお肌がヤケドする心配はありません。

ただ、温度が3倍なら痛みの感じ方も3倍と考えるのが普通。

私ははじめ、レーザー脱毛から初めて途中で光脱毛に乗り換えたので、初めて光脱毛を受けた時には痛みのなさに感激しましたw

レーザー脱毛の後は赤い斑点がポツポツできていたんですが、光脱毛に移ってからはそれもなし。

痛みが強いということは、それだけ肌ダメージも大きいということなので、敏感肌の人は特に無理をしないほうがいいと思います。

店舗展開の比較

最後に、クリニックと脱毛サロンの店舗展開についてもお話ししておきましょう。

脱毛サロンは全国に幅広く店舗展開をしていますが、クリニックはどうしても地域に根ざしたところが多く、全国展開をしているところは数少ないです。

店舗数が多い有名クリニックでさえ、出店地域をチェックしてみるとこの様子。

アリシアクリニック
東京、千葉、埼玉、神奈川のみ

リゼクリニック
東京、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、京都、愛知、宮城、新潟、広島、福岡

湘南美容外科
北海道、宮城、福島、東京、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、新潟、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、愛媛、香川、福岡、熊本、鹿児島、那覇

全国展開していると言えるのは、湘南美容外科くらいです。

脱毛は長期的に通う必要があるので、万が一引っ越しがあった時に途中で通えなくなることだって考えられます。

そうなった場合、店舗数が少ないクリニックは店舗移動の融通がきかず、解約するしかなくなるのでもったいないです。

つるこ

ここまでのことをおさらいするよ!

レーザー脱毛と光脱毛のメリット・デメリットまとめ

レーザー脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • 光脱毛より少ない回数で済むので、早く結果が出る

 

デメリット

  • 費用が高額
  • 光脱毛より痛みが強く、肌ダメージを受けやすい
  • 地域限定のクリニックがほとんどで、引っ越しで通えなくなるリスクがある
  • 1回あたりのお手入れ時間が長い

 

光脱毛のメリット・デメリット

メリット

  • レーザー脱毛より圧倒的に費用が安い
  • レーザー脱毛より痛みが少なくお肌に優しい
  • クリニックより店舗展開が多く、途中で通えなくなるリスクが低い
  • 1回あたりのお手入れ時間が短い

 

デメリット

  • 効果が出るまでに回数と時間がかかる

つるこ

整理すると、私が光脱毛をおすすめする理由は5つ!
  1. 価格が圧倒的に安い
  2. 肌ダメージと痛みが最小限
  3. 回数を重ねれば、ちゃんと効果が出る
  4. 大手脱毛サロンを選べば、引っ越しで通えなくなるリスクが低い
  5. 1回あたりのお手入れ時間が短いから隙間時間にサクっと通える

 

補足:クリニックと同等レベルで安心の脱毛サロンもある

もちか

でもさ、お医者さんがいてくれた方が、安心じゃない?
脱毛サロンでもしっかりクリニックと提携していてフォローしてくれるところもあるよ。

つるこ

確かに、万が一施術でトラブルがあった時すぐに診てもらえる体制は心強いですよね。

脱毛サロンの場合は店舗内にお医者様がいない分、トラブル時にどう対応してもらえるかが重要になってきます。

基本的には近くの皮膚科クリニックと提携しているので安心してください。

何かあったらそこへ連れて行ってくれたり、診察料を負担してくれたり、場合によっては付き添いまでしてくれるところもあるので、常駐医師がいなくてもフォロー体制が万全の脱毛サロンを選べば安心です。

その辺りはカウンセリング時に詳しく聞くと良いでしょう。

つるこ

ちなみに、私が行ってる銀座カラーはドクターサポート制度が充実していて、万が一の時には皮膚科の付添い受診&医療費負担があるよ!

実際私はクリニックに通っていた時期もあったけど、医師との面談は最初の1回目だけだったし、それも簡単な質問に答える程度の軽いものだったから、万が一のサポート体制さえしっかりしていればクリニックにこだわる必要はないと思います。

光脱毛の効果が心配な人は、脱毛し放題がおすすめ!

「光脱毛で本当に満足できる結果が得られる?」

「光脱毛は数年後また生えてくるんじゃないの?」

もしあなたがそんな不安を感じているとしたら、実際に脱毛してみるまでその不安は消えないでしょう。

でも、「脱毛し放題」のプランを選べば安心!

満足できるまで追加料金なしで通えて、一度脱毛が終わっても永久にメンテナンスに通える権利があるんだから、これ以上心強いことはないですよね!

正直、医療脱毛であれ光脱毛であれ、何回で終わるかなんてやってみないとわかりません。

普通なら、やってみて回数が足りなかったら追加料金を払わないといけないんですが、そんなことをしていては総額いくらかかるかわからないですよね。

脱毛し放題なら、最初に決めた予算の中で必ず終わるし、光脱毛ならそれほど料金も高くなりません。

回数や効果の持続性が不安な人には通い放題がおすすめです。

つるこ

剛毛な私は人並みの回数じゃ終わらないって思ってたから、脱毛し放題にしたよ!

脱毛し放題で人気があるのは、銀座カラーとキレイモ!

詳しく知りたい方は、「キレイモと銀座カラーの比較【19項目ガチ採点】全身脱毛はどっちがおすすめ?!」をぜひチェックしてみてください☆