キレイモ・銀座 カラー・ミュゼ【一番安いのは?】脱毛サロンTOP3を総比較

キレイモ、銀座 カラー、ミュゼプラチナムといえば、脱毛業界の売り上げTOP3!

どこで脱毛しようか悩んだ時に、まず名前が上がる人気の3社です。

実はこの3社には料金プランに明確な違いがあるので、選び方は簡単!

  • 全身脱毛が一番安くて早いのは銀座カラー
  • 月額制で様子を見ながら通いたい人はキレイモ
  • ピンポイントで部分脱毛するならミュゼ

料金プランをよく見れば違いは一目瞭然です。

長女・つるこ

全身脱毛と部分脱毛に分けて、徹底比較していくよっ

キレイモ・銀座 カラー・ミュゼの【全身脱毛】を比較

まず、各社の料金プランを隅々まで比較しましょう。

全身脱毛料金の比較

プラン 銀座カラー キレイモ
(顔込み)
ミュゼ
(顔以外)
通い放題 197,650円
(顔以外)

290,050円
(顔込み)
324,074円
回数制 6回 114,000円 141,750円
283,500円
12回 212,040円 283,500円
 567,000円
18回 290,700円 425,250円
850,500円
月額制 月額9,500円〜
※全身1回あたり19,000円

※全て税抜き
※キレイモは顔込みのコースのみ
※ミュゼは顔なしのコースのみ

ミュゼの全身脱毛は高い

業界の中でも安いイメージが強いミュゼは、全身脱毛となると全然安くありません。

(ちなみに、表の料金は50%OFFキャンペーンを適用したもの。棒線で消してあるのが通常価格)

ミュゼが安いのはあくまでワキやVラインなどの部分脱毛メニューだけ。

 

月額制ならキレイモ

いきなりまとまった料金を支払うのはちょっと・・・

って人には、月々9500円から気軽に始められて、いつでも好きな時にやめられるキレイモの月額制プランがおすすめ。

ミュゼや銀座カラーには月額制のプランがありません。

\KIREIMO/

★今なら初月分無料のキャンペーン中

本気で脱毛するならおすすめは銀座カラー

自己処理がいらないくらい、徹底的にムダ毛をなくしたいのなら銀座カラーの通い放題がコスパ良し。

  • 回数も期限も気にせず、満足するまで通える
  • 追加料金がかからないから予算内で確実に脱毛が終わる
  • 万がいち将来ムダ毛が再生しても、いつでもメンテナンスに通える

 

長女・つるこ

私も銀座カラーを選んだよ

\全額返金保証つき/

※契約から3ヶ月以内に解約を申し出れば、施術済みの分も含めて全額返金してもらえます。

回数ごとの脱毛効果を比較

個人差はありますが、光脱毛の回数と効果の目安がこちら。

脱毛回数
(所要期間)
減毛効果 状態
6回
(1年)
40%減 生え揃うのが遅くなり、毛質も柔らかく細くなる。
12回
(2年)
75%減 生え方がまばらになり、毛もうぶ毛のように細くなってくる
18回
(3年)
90%減 ほぼ自己処理不要

3社とも違う脱毛機を使っていますが、1回あたりの脱毛効果に差はありません。

光脱毛ならどこもこれくらいの回数が必要と考えてください。

私は濃いめなのでトータル20回通いましたが、一般的には18回をめどに完了する人が多いです。

金額的には6回くらいで手を打ちたいところですが、正直6回で終わるなんてことはまずないです。

4割減だと、少し薄くなったかな?ってくらい。

6回でスタートしてみて後から足りない分を追加することもできますが、初回にまとめて契約するより割高になるので私はおすすめしません。

脱毛は中途半端な状態で終わらせると、後々ムダ毛が再生する可能性も高くなります。

やるならとことん最後まで通い切るのが後々のためですよ!

 

脱毛方法と痛みの比較

痛みの感じ方には個人差がありますが、理屈からいうと銀座カラーとキレイモはミュゼより痛みを感じる可能性が高いです。

ミュゼが採用しているSSC脱毛は、銀座カラーやキレイモのIPL脱毛よりもやや弱い光なので、毛が濃い部分でもほとんど刺激を感じずに脱毛できます。

ただし、痛みが少ないということはそのぶん効果も実感しにくいということ。

実際に効果についての口コミを見ると、やはりミュゼより銀座カラー・キレイモの方が効果の実感について前向きなコメントが多いです。

痛みだけにこだわって選んでしまうと、肝心の脱毛効果に満足できないということになりかねません。

長女・つるこ

銀座カラーやキレイモも、レーザー脱毛に比べると全然痛くないし心配しなくていいよ

IPL脱毛は一番スタンダードな光脱毛で効果にも定評があるので、「痛いのは嫌だけど効果もしっかり欲しい」という人にはちょうどいい選択肢です。

私はミュゼも銀座カラーも体験しましたが、感じ方はほとんど変わりませんでした。

銀座カラーのIPL脱毛も、レーザー脱毛とは比べ物にならないくらい快適で、耐え難いような痛みは一切ありません。

心配な人は、無料でできる脱毛体験を受けてみるのが一番手取り早いです。

今なら銀座カラーはひじ下脱毛、キレイモはハンド脱毛のお試しが無料ですので、ぜひ一度試してみてください。

\5月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

\今ならハンド脱毛無料/

※契約の有無に関わらず、誰でも体験できます

キレイモ・銀座 カラー・ミュゼの【部分脱毛】を比較

次に、「脇だけ」「ひじ下だけ」などの部分脱毛ならどこがいいのか、比較していきます。

キレイモは部分脱毛のメニューがありませんので、ここからは銀座カラーとミュゼの比較です。

部位別の脱毛料金比較

 

部位 銀座カラー ミュゼ
8回 通い放題 1回
両ワキ 21,000円 37,600円 100円
(通い放題)
両手の甲と指 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
両足の甲と指 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
へそ周り 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
へそ下 21,000円 37,600円
Vライン(上) 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
Vライン(サイド) 21,000円 37,600円 100円
(通い放題)
両膝 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
乳輪周り 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
鼻下 21,000円 37,600円
口下 21,000円 37,600円
もみあげ 21,000円 37,600円
えり足 21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
21,000円 37,600円 2,250円
4,500円
両ひじ上 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
両ひじ下 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
両ひざ上 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
両ひざ下 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
背中上 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
背中下 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
お腹 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
Iライン 42,000円 75,200円 2,250円
4,500円
ヒップ 42,000円 75,200円 4,500円
9,000円
ヒップ奥(Oライン) 42,000円 75,200円 2,250円
4,500円
顔(鼻下以外) 42,000円 75,200円

※ミュゼの料金は50%オフキャンペーンを適用した価格です。(棒線で消してるのが定価)

ミュゼは1回から(Sパーツは2回単位から)好きな回数を選べますが、銀座カラーは「8回」か「通い放題」のどちらかしかありません。

確実に言えることは、両ワキ・Vライン脱毛なら確実にミュゼがいいってこと!

今なら両脇・Vライン脱毛がたったの100円で通い放題!

しかも5月中にWEB予約を済ませれば、VIO1回分のお試し脱毛までセットでついてきます。

来月のミュゼは値上げが濃厚なので、検討中の方はお早めに。

\早い者勝ち/

※上記ページからのWeb予約が条件です。電話予約では対象になりませんのでご注意ください。

その他の部位はどこをどれだけ脱毛したいかによって、どちらがお得かが変わるのでご注意ください。

参考までに、部分脱毛の料金をシミュレーションしてみましょう。

銀座カラーもミュゼも、大きいパーツと小さいパーツで値段が違うので、それぞれどっちがいいか比較してみます。

大きいパーツを比較

まず、銀座カラーでいうところの「スタンダードチョイス」、ミュゼでいう「Lパーツ」を比較してみましょう。

部位  背中・ひじ上・ひじ下・ひざ下・ひざ下・胸・お腹・ヒップ

結論、ミュゼが半額セールをしているときは、16回以下ならミュゼの方が安い!

ミュゼが定価の場合は9回以上脱毛するんだったら銀座カラーの方が安いです。

(※表内のミュゼの価格は半額キャンペーン適用時の価格。棒線で消してあるのが定価)

回数 銀座カラー ミュゼ
1回 4,500円
9,000円
8回 42,000円 36,000円
72,000円
9回 75,200円
(通い放題)
40,500円
81,000円
16回 72,000円
144,000円
17回 76,500円
153,000円

 

小さいパーツを比較

続いて面積が小さい部位の比較です。

銀座カラーでいうところの「デリケートチョイス」、ミュゼでいう「Sパーツ」を比較してみましょう。

部位 両手・両足の甲と指、へそ周り、Vライン上、両膝、乳輪まわり、えり足、腰

結論、ミュゼが半額セールをしているときは、16回以下ならミュゼの方が安い!

ミュゼが定価の場合は10回以上脱毛するなら銀座カラーの方が安いです。

(※表内のミュゼの価格は半額キャンペーン適用時の価格。棒線で消してあるのが定価)

回数 銀座カラー ミュゼ
1回 2,250円
4,500円
8回 21,000円 18,000円
36,000円
10回 37,600円
(通い放題)
22,500円
45,000円
16回 36,000円
72,000円
18回 40,500円
81,000円

部分脱毛は全身脱毛に比べて割高

とりあえず気になる部位だけ・・・

って思っていたのに、1ヵ所キレイになると他の部位も脱毛したくなっちゃうんですよ。ホントに。

本当にその部位だけでいいならいいんですが、もし3ヵ所以上脱毛するなら全身脱毛の方が圧倒的にお得です

最初にご紹介した通り、銀座カラーは全身脱毛し放題が197,650円。

部分脱毛を繰り返すより圧倒的にコスパがいいです。

\月額9,300円〜!/

※顔もVIOも追加料金なしで脱毛し放題です

 

まとめ

脱毛サロン大手の銀座カラー、キレイモ、ミュゼプラチナムはそれぞれ強みが違います。

  • 全身脱毛が一番安くて早いのは銀座カラー
  • 月額制で様子を見ながら通いたい人はキレイモ
  • ピンポイントで部分脱毛するならミュゼ

料金プランの違いが特徴的なので、これを基準に選んでまず失敗はありません。

ぜひ各社のカウンセリングに足を運んで、お店の雰囲気やスタッフさんの接客なども比べてみてください。

合わせて読みたい

【最安値】銀座カラーを1円でも安くする方法・知って得する5つのポイント キレイモの月額制に通ってわかった5つの事【9500円の真実と注意点】 脇脱毛・通い放題が100円!安すぎるミュゼの裏側と知らなきゃマズイ3つのこと