キレイモ・シースリー・恋肌の【回数制・全身脱毛】比較/料金以外の判断ポイントを伝授!

剛毛・敏感肌さんでも安心の光脱毛。

中でも効果にも定評のあるのがIPL脱毛です!

この記事はIPL脱毛を提供している3社「キレイモ・シースリー・恋肌」の回数制プランを徹底比較したものです。

結論、脱毛コース料金だけで見ると最も安いのは恋肌です。

\恋肌・公式サイト/

ただし恋肌はシェービング料金が高くつくので、自己処理に自信がない人は結果的にキレイモを選ぶほうが安くおさまる可能性が高いです!

 

一目でわかる!キレイモ・シースリー・恋肌の比較結果まとめ

まずはじめに、3社の脱毛範囲は過不足なく全て同じと考えて大丈夫です。

(キレイモ/33か所、C3/53か所、恋肌/62か所となっていますが、数え方が違うだけで範囲は同じです)

3社の比較で注目すべきは、料金脱毛の所要期間

※表内の価格は税抜

 

比較 キレイモ 恋肌 シースリー
料金 6回 114,000円 92,407円 125,000円
10回 186,200円 190,000円
12回 212,040円 175,556円
13回 240,000円
18回 290,700円 249,537円
シェービング料金 なし 1か所800円 なし
脱毛部位 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
1回のお手入れ範囲 全身 全身 全身の4分の1
最短のお手入れ間隔 2ヶ月に1回 2週間に1回 3ヶ月に1回
予約の取りやすさ
公式サイト

キレイモ

シースリー

恋肌

三女・もちか

パッと見は、一番安くて高頻度に通える恋肌が良さそうだね!

次女・さらさ

そうなんだけど、実はシェービング料金がクセモノなんだよね!

 

脱毛料金の比較

脱毛サロンによって用意されている回数コースが異なりますが、3社共通する6回の価格を比べれば恋肌が一番安いことはお分りいただけるでしょう。

ただ、単純にコース料金だけ比ベて恋肌に決めてしまうのはちょっと待ってください!

恋肌はとにかく脱毛コースの価格を下げるために、剃り残しがあったときのシェービング料金が別料金になっています。

しかも、1か所あたり800円と業界相場と比べてもかなり高めの設定です。

剃り残しがないように全身くまなく処理して行けばいいだけの話ですが、現実的にはそううまくいきません。

私も全身脱毛に通ってますが、背中やうなじなどの背面や、Iライン、Oラインは自分では剃りにくく、毎回剃り残しが出てしまっています。

手探りで無理に剃ってケガをするのが一番最悪なので、そのような部位に関しては無理せずプロにお任せするほうが無難。

恋肌は脱毛部位の数え方が独特でかなり細かいので、仮に背中を剃り残したとすると、それだけで4か所ぶん(右背中上・右背中下・左背中上・左背中下)のシェービング料金が必要となります。

キレイモと恋肌の脱毛6回分の差額は21,593円なので、脱毛1回あたりにすると約3,600円の差。

1回あたりの剃り残しが5か所以上あるなら、実はキレイモのほうが安くつく計算です。

次女・さらさ

同居している家族や彼氏にシェービングを手伝ってもらえるなら、剃り残さない前提で恋肌を選ぶのはアリ。

でもシェービングに自信がない人や追加料金の支払いが嫌な人はキレイモを選ぶほうが安心だよ

\今ならハンド脱毛無料/

※契約の有無に関わらず、誰でも体験できます

 

脱毛所要期間の比較

2つ目の注意ポイントは、脱毛完了までにかかる所要期間です。

キレイモ・シースリー・恋肌の3社は脱毛手法が同じなので、1回あたりの脱毛効果には差がないと考えてください。

脱毛所要期間に差が出る理由は、各サロンごとに予約間隔のルールが違うからです。

キレイモ:最短2か月おき
恋肌:最短2週間おき
シースリー:最短3か月おき

同じ回数でも、間隔を詰めて通える脱毛サロンほど早く終わりますよね!

恋肌は2週間に1回のスピード脱毛が魅力の一つです。

ただ、2週間おきに通って意味があるのはせいぜい最初の2ヶ月くらい。

最初の頃は脱毛してもすぐ生えてくるので短スパンで通うのがおすすめですが、徐々に生え揃うのが遅くなってきます。

いくらルール上予約が取れたとしても、脱毛する毛がないと無駄に回数消化してしまうだけなので意味がありません。

3ヶ月目くらいからは2ヶ月に1回くらいのペースがちょうどよくなってくるはずです。

それを踏まえて、全身脱毛(18回)の所要期間をシミュレーションしてみました!

結論、シースリーはちょっとかかり過ぎですが、キレイモと恋肌の所要期間は半年しか変わりません。

次女・さらさ

とにかく早いに越したことはないっ!って人は恋肌へ。

ただし正直なところ、恋肌は他2社と比べて若干予約が取りにくくなっています。

 

予約の取りやすさの比較

予約の取りやすさは地域や時期にもよっても違うので一概に断言はできないのですが、仕組み上、恋肌は他2社に比べて融通が利かないことは知っておいてください。

キレイモとシースリーは店舗移動がOKなので、自分の都合がいいタイミングで空いてる店舗を探して予約ができます。

一方の恋肌は契約した店舗でしか予約が取れないルールになっているんです。

これには裏事情があって、

キレイモやシースリーは全て直営店ですが、恋肌はフランチャイズ展開をしているので店舗によってオーナーが違うんですよね。

ようは、「恋肌」というお店の名前を借りているだけで、実態は個人経営の脱毛サロンなんですよ。

契約店舗でしか脱毛できないという裏側には、そういったやむをえない事情があります。

【まとめ】個人的にはキレイモがおすすめ

脱毛コース料金だけを見れば最安値は恋肌ですが、

・シェービング料金も込みだから追加料金の心配がない

・全て直営店だからどこへ行っても同じクオリティのサービスが受けられる

という点で、個人的にはキレイモをおすすめします。

恋肌の安さと早さは魅力的なので私もすごく迷ったんですが、長くお付き合いすることを考えると大手サロンで直営店の方が何かと安心だな、と思い多少の金額差は割り切りました!

\初月分無料キャンペーン中/

※予約の変更キャンセルは直前まで可能です

迷って決められない人は、カウンセリングの予約をしてお店の雰囲気を確かめに行くのが早いですよ!

なんだかんだ、お店の雰囲気が肌に合うかどうかって一番重要なので。

脱毛は高額な契約なので、あなたも後悔のないよう慎重に選んでくださいね!

\期間限定キャンペーン/