【最安値】ミュゼとキレイモの掛け持ち/大きすぎるメリットと唯一のデメリットまとめ

実はミュゼとキレイモ の掛け持ちは、一番ぴったりハマる組み合わせです。

と言うのも、キレイモ には知る人ぞ知る裏メニュー(カスタマイズプラン)があって、脇やVIOを除くことで全身脱毛がさらに安くなるからです!

これを知っているだけで総額7万円の節約になります♡

  • ミュゼの「両脇+Vライン通い放題」
  • キレイモの「カスタマイズプラン」

この2つを併用すれば、全身脱毛の総額を最安値に抑えることができるんです。

次女・さらさ

唯一のデメリットは、2箇所に通う手間だけ

それを踏まえても、掛け持ちによる価格的なメリットは絶大!

実際に同時併用した私がその魅力を解説します。

 

キレイモ最安値【カスタマイズプラン】の料金

次女・さらさ

まずは掛け持ちのベースとなるキレイモのカスタマイズプランのお話から

キレイモは全身脱毛専門サロンなので、顔からつま先まで全部セットになったプラン以外はありません。

ただ、「ワキ」「VIO」だけは除外することで値引きしてもらうことができるんです。

<ワキを除く料金>

全身脱毛 通常価格 ワキ除いた料金 値引き額
月額プラン 9,500円/月 9,300円/月 −200円
6回パック 114,000円 111,600円 −2,400円
10回パック 186,200円 176,700円 −9,500円
12回パック 212,040円 207,576円 -4,464円
18回パック 290,700円 284,580円 -6,120円

<ワキ&VIOを除く料金>

全身脱毛 通常価格 ワキ&VIO除いた料金
値引き額
月額プラン 9,500円/月 8,800円/月 -700円
6回パック 114,000円 105,600円 -8,400円
10回パック 186,200円 167,200円 -19,000円
12回パック 212,040円 196,200円 -15,840円
18回パック 290,700円 269,280円 -21,420円

ご覧のとおり、回数が増えるごとに値引きも大きくなっていきます。

例えば月額プランは一見値引きが少ないけれど、毎月200円でも3年(全身18回)通った場合、7,200円得する計算。

ミュゼの脇脱毛にかかる料金はたったの100円なので、掛け持ちする方が安くつくのは間違いありません。

\見積り・相談無料/

★上記ページからの予約が最安値です

さらに、せっかく掛け持ちをするなら乗り換え割も利用するのが賢いです。

それによって値引き額がグンと大きくなります。

 

キレイモの乗り換え割を使った場合の料金

キレイモは他の脱毛サロンからの乗り換えで最大5万円の値引きが適用になります。

掛け持ちする場合でもミュゼ→キレイモの順に契約することで、キレイモでは乗り換え割を使うことができるんです。

プラン 定価 乗り換え割引 割引後価格
月額制 月9,500円 2ヶ月無料
回数制 6回 123,120円 −1万円 113,120円
12回 229,003円 −2.5万円 204,003
15回 280,098円 −3万円 250,098円
18回 313,956円 −5万円 263,956円

三女・もちか

最大5万円の値引きは大きいね!

次女・さらさ

カスタマイズプランの値引きと合わせると、最大7万円も得するよ!

まずはカウンセリング予約から

掛け持ちするなら、必ず【ミュゼ→キレイモ】の順にカウンセリングに行きましょう。

STEP.1
ミュゼの予約
ミュゼは公式サイトから予約をした人しか使えないキャンペーンがあるので、予約経路に気をつけてください。

STEP.2
キレイモの予約
キレイモは以下の初回専用サイトからの予約が最安値です。 

\KIREIMO公式/

★上記ページからの予約で最大5万円引きになります

 

 

【キレイモ+ミュゼ】掛け持ちの総額料金を計算

仮に全身脱毛を18回する場合、掛け持ちをするかしないかで総額に7万円以上の差が出ます。

掛け持ちなし

【キレイモ 】全身18回  290,700円
———————————————
総額 290,700円

掛け持ちあり

 

【キレイモ脇/VIO除く全身18回 269,280円
乗り換え割引 -50,000円

【ミュゼ】両脇+Vライン 100円
———————————————

総額 219,380円

掛け持ち&乗り換えをした方が71,320円もお得に!

\ミュゼプラチナム公式/

※上記ページから予約に進むと全てのキャンペーンの対象になります

\今ならハンド脱毛無料/

※契約の有無に関わらず、誰でも体験できます

 

掛け持ちのメリットは価格だけじゃない

価格が安くなることはもちろん、掛け持ちには効果の実感が早いというメリットもあります。

キレイモは最短2ヶ月に1回しか脱毛に通えません。

一方でミュゼは月1間隔で予約がOK。

脱毛は毛周期に合わせて2〜3ヶ月おきがベストと言われますが、脱毛初期は1ヶ月も経てば十分毛が生えそろうので、月1間隔でも効果は十分期待できます。

少しでも早く結果を出したいという人は、しぶとい脇とVラインだけでもミュゼを併用する価値がありますよ!

\ミュゼプラチナム公式/

※上記ページから予約に進むと全てのキャンペーンの対象になります

掛け持ちする場合の脱毛間隔

同じ部位を脱毛する場合は最低でも2週間は開けないと肌に負担がかかります。

でも脇はミュゼ、それ以外はキレイモと決めている場合にはお手入れ部位が重複しないので近しいタイミングで双方の予約を入れても全く問題ありません。

掛け持ちのデメリット

唯一のデメリットは予約の手間が2倍になることと、2箇所に通う移動時間のロス。

時間的に効率が悪いのは間違いありません。

1箇所で済ませられるなら当然その方が楽なはず。

時間的な効率を重視するか、料金の安さを取るかはあなた次第です。

次女・さらさ

7万円も浮くなら、時間的なロスは割り切れる!って思えるかどうかだね

 

掛け持ちが面倒でも、乗り換え割だけは使おう!

「2か所同時に通うのはやっぱしめんどくさいなあ・・・」って思ったあなたへ。

掛け持ちをしないにしても、乗り換え割は使った方が絶対にお得です。

私なら最初からキレイモ1本で通うつもりでも、乗り換え割狙いでミュゼの100円のコースを契約しちゃいます。

カウンセリングに行くのは手間だけど、頑張って時間を作ればそれだけで5万円もお得!

乗り換え割を使いたい場合は、必ずミュゼ→キレイモの順でカウンセリング日を設定してくださいね。

 

ミュゼの「100円通い放題」キレイモの「乗り換え割」も、いつキャンペーンが終了になってもおかしくない状況です。

まだ間に合ううちに、サクっとカウンセリングの日程を決めちゃいましょう!

カウンセリング予約は公式サイトから!

\ミュゼプラチナム公式/

※上記ページから予約に進むと全てのキャンペーンの対象になります

\今ならハンド脱毛無料/

※契約の有無に関わらず、誰でも体験できます