これだけは押さえたい!IPL脱毛のしくみとメリット・デメリットまとめ

IPL脱毛は現状最も多くの脱毛サロンで採用されている脱毛方法です。

レーザー脱毛よりはるかに痛みが少ないし、光脱毛の中ではもっとも歴史が長く効果に定評があります。

脱毛の仕組みはレーザー脱毛と同じで、黒いものに反応する光を照射することで毛の根元にある毛乳頭(毛を成長させる細胞組織)に熱ダメージを与える方法です。

医療レーザー脱毛との違いは、光の照射パワーです。

脱毛サロンでは医療脱毛クリニックの2分の1〜3分の1ほどの照射レベルなので、ほとんど痛みを感じることなく快適に脱毛ができます。

そのため「痛いのは嫌だけど、しっかり効果も出したい」という人にはIPL脱毛がおすすめです。

デメリット
  • レーザー脱毛よりも1回あたりの照射パワーが低いため、通う回数が多くなる
  • 濃いめのホクロやシミには照射できない。部分的に避けてのお手入れになる。
  • 濃い毛にはよく反応する一歩、色素の薄いうぶ毛は時間がかかる。
メリット
  • レーザー脱毛よりお肌にやさしく痛みが少ない
  • レーザー脱毛より価格が断然リーズナブル
  • 光脱毛のなかではもっとも効果に対する口コミ評価が高い

 

IPL脱毛の注意点

毛周期を意識して2〜3ヶ月おきに通う必要がある

毛には毛周期とよばれる生え変わりのサイクルがあります。

「成長期」「退行期」「休止期」という3つのフェイズがありますが、レーザー脱毛とIPL脱毛はこのなかの「成長期」の毛にしか効果を発揮しません。

なぜなら成長期をすぎてしまうと毛が毛乳頭(もうにゅうとう)から離れてしまい、十分な熱ダメージを与えられないからです。

はじめの頃は脱毛してもすぐ次の成長期の毛が生えてくるので、月1回お手入れに行っても十分もとが取れるのですが、3~4回目くらいからはこの毛周期を意識して、2〜3ヶ月おきのお手入れが望ましいです。

毛周期を無視して通っても十分な成果は得られませんので気をつけてくださいね。

 

IPL脱毛は永久脱毛ではない

たまに勘違いしてしまう人がいるようですが、IPL脱毛は永久脱毛ではありません。

そもそも永久脱毛とよべるのは現在ニードル脱毛(電気針脱毛)のみ。

しかもその永久脱毛も「脱毛後の再生率が20%以下のもの」と定義されているので、1本たりとも毛が生えてこない状態が保障されるものではないんです。

とはいえ回数を重ねればちゃんと脱毛効果は得られるし、ムダ毛が再生するといってもたいていはうぶ毛程度。

脱毛前のようにガッシリした毛がボーボーに生えてくるわけではありませんのでご安心ください。

目安としては5〜6年後に6割程度の人が脱毛効果が薄れてきたと回答しています。(※楽天リサーチ調べ)

もし将来ずっとツルスベを維持したいのであれば無期限に通える脱毛し放題のプランがおすすめ。

IPL脱毛の通い放題は、銀座カラー・キレイモ・シースリーの3社しかありません。

顔以外の全身脱毛なら銀座カラー、顔も含めた全身脱毛ならキレイモが安くて人気です。

→【銀座カラー】についてもっと詳しく

→【キレイモ】についてもっと詳しく

 

医療レーザー脱毛とのちがい

レーザー脱毛とIPL脱毛の最大の違いは、1回あたりの照射パワーです。

照射パワーが低いぶん必要回数が増えるというデメリットはありますが、それ以上に

・圧倒的に料金が安い
・痛みと肌ダメージが少ない
・全国に店舗展開が多い(引越しで通えなくなるリスクが低い)

というメリットが大きいので人気を集めています。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 

他の光脱毛との違い

また、光脱毛のなかではもっとも歴史が古く、効果に対するプラスの口コミが多いのがIPL脱毛の特徴です。

ほかにはSSC脱毛、SHR脱毛、ハイパースキン脱毛がありますが、それらはIPL脱毛のように直接的に熱ダメージを与えるしくみではありません。

痛みの大きさでいえば、IPL脱毛>SSC脱毛>SHR脱毛>ハイパースキン脱毛となりますが、ぶっちゃけそこまで大きな差はありません。

それであれば、効果に対していちばん期待が持てるIPL脱毛を選んでおきたくないですか?

IPL脱毛の効果と回数の目安

多少の個人差はありますが、何回でどの程度の減毛を実感できるかまとめたものがこちらです。

【6回】40%減(ちょっと減ったかな?程度)
【12回】75%減(まだ2~3割残っているけど、うぶ毛だから自己処理はラク)
【18回】 90%減(ほぼ自己処理しなくなる。)
【22回】95%減(自己処理しなくなる。)

自己処理が不要なレベルまでしっかりと脱毛したければ、18〜22回は覚悟しておかないといけません。

つるこ

ちなみにそこそこ剛毛な私は、満足できるレベルになるまで20回かかりました。

一般的に脱毛サロンの広告に表示されている料金は6回や8回のプランが多いですが、あれは少しでもリーズナブルに見せたいから。

正直、脱毛サロンで6回脱毛したぐらいじゃ自己処理不要にはなりません。

本気でツルスベを目指すなら、少なくとも18回はみておきましょう!

 

IPL脱毛を受けた人の口コミ体験談

最後に実際にIPL脱毛を受けた人たちの口コミをチェックしてみました。

良い口コミ

レーザー脱毛に比べれば全然痛くない!

最初はレーザー脱毛に行ったけど、VIOが痛すぎてギブでした。
初めてIPL脱毛を受けたときにはただ暖かいだけでほとんど痛みがないことにびっくりしました。
最初からこれにしておけばよかったです。
通う回数は多くなるけど、痛みの恐怖に怯えずにすむので行くのが苦になりません。

クリニックなみの対応力

銀座カラーは脱毛サロンだけどクリニックと提携しているし、毎回肌の状態をみて照射レベルを提案してくれるのでありがたいです。
痛みは全然なくて、それよりジェルの冷たいのが気になる。

つるこ

私も銀座カラーに行ってたけど、痛みに対するケアは完璧だったよ!

<参考>→痛みを抑えて脱毛効果を出したいなら銀座カラー!20回通った私の体験談

悪い口コミ

VIOは痛かった

VラインとIラインだけはちょっとチクっとしました。
でも、それも4〜5回目までのことで、回数をかさねて毛が薄くなってきたら痛みも感じなくなりました。
他の脱毛は経験したことがないけど、効果をだしたければ最初は我慢が必要だと割り切るしかないと思う。

 

まとめ〜無料体験脱毛のすすめ〜

IPL脱毛はもっとも選ばれている脱毛方法です。

部位によって多少の痛みは伴うものの効果もしっかりついてくるので、個人的には一番おすすめです。

痛みが心配なひとは、カウンセリング時に無料で脱毛を体験させてもらえる脱毛サロンを選ぶといいですよ^^

IPL脱毛で無料体験ができる脱毛サロンはこちら。

\5月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

\今ならハンド脱毛無料/

※契約の有無に関わらず、誰でも体験できます

つるこ

おすすめは面積が広くて試しがいのあるヒジ下脱毛!