人に聞けない【Iライン】のムダ毛処理方法/自宅での剃り方を徹底伝授

もちか

Iラインってどうやって剃るの?ムズくない?!
たしかに、剃り慣れてないと始めは難しいわね。でも、今から伝える通りにやれば大丈夫☆

つるこ

生理中のムレやかゆみが気になるデリケートゾーン。

ムダ毛を綺麗に処理することで、雑菌が繁殖しにくくなり常に清潔に保てるので、快適にすごせます。

ムダ毛をなくして清潔にしているほうが、男性ウケも良いのだとか。

ただし皮膚が薄い部分なので間違った自己処理で傷つけてしまうのはとっても危険です!

そこで、今回はプロ直伝の正しい剃り方をイラスト画像つきで紹介します。

そもそも、Iラインの自己処理範囲はどこからどこまで?

Iラインのシェービング範囲はこちら。

Vラインと違って残す必要がないので、全て剃ります。

粘膜部分との境目ぎりぎりのラインは一番剃りにくくて残しやすい部分です。

Iラインの正しいシェービング方法まとめ

では本題の、Iラインの剃り方を解説しましょう!

とその前に、シェービング全体の流れを120%解説した「【プロ直伝!】ムダ毛の自己処理手順→お肌を傷めずきれいに剃る方法」はもうご覧いただけましたか?

まだの人のために念のため、自己処理の基本を箇条書きにしておきます。

〜シェービングの基本ステップ〜

  1. 長く伸びている場合はあらかじめ短くカット
  2. 温めてお肌をやわらかくする
  3. シェービングジェルやボディージェルで肌を保護
  4. 毛の生えている流れに逆らうように剃る
  5. 剃り終わったらクールダウン
  6. 最後はしっかり保湿

詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧くださいね。

①毛が長い場合は、シェーバーかハサミでカット

毛が長すぎるとカミソリの刄がうまく毛の根元をとらえられないので、事前にカットしておきましょう。

草刈りをするときのイメージで、右利きの人は左手で毛をひっぱるようにしてできるだけ短く切りましょう。

②剃り残さないシェービングのコツ

Iラインの毛は、このように放射線状に剃っていきます。

粘膜部分との境目は、もっとも皮膚がデリケートなので剃り始めは慎重に!

利き手でシェーバーを持ち、もう片方の手で皮膚を引っ張って平らにしながら剃ると綺麗に処理できます。

こんなポーズで剃ると、剃りやすいですよ!

覗き込む体制が難しいという場合は、鏡を使う方法も!

まず床に体育座りをし、両足をM字に開きます。

そしてIラインがしっかり見える位置に鏡を置きましょう。

剃り方は先ほど説明した通りで、放射線状にゆっくりシェーバーを動かすのが正解です。

自分が一番ラクに剃れる体制を選んで、丁寧に剃ってくださいね^^

③剃り残しチェック

剃り終わったら、明るい部屋で剃り残しがないかどうかチェックしましょう!

場所は蛍光灯もしくは自然光の下がベスト。

毛がくっきり浮かび上がるので見落としが少ないです。

電球色の黄色っぽい光はお肌が綺麗に見えるのですが、剃り残しを発見しにくいのでご注意を。

剃り残しがないのを確認したら、仕上げにワセリンやニベアなどこっくりしたタイプのクリームでお肌の保湿をお忘れなく!

デリケートなIラインは、脱毛がオススメ

今日お伝えした剃り方はシェービング方法としては完璧ですが、それでもお肌に負担をかけてしまうことや黒ずんでしまうリスクは変わりありません。

とくに一度できた黒ずみは解消するまでに倍以上の時間がかかるので、予防が大切。

シェービングによる摩擦は黒ずみの一番の原因なので、もしあなたが週1回以上自己処理しているようなら、いっそうのこと脱毛をしてしまうのがオススメです!

脱毛は一時的な除毛とちがって毛の再生能力を弱めていく方法なので、続けることによってどんどん毛が薄くなっていきます。

回数を重ねれば格段に自己処理がラクになるし、最後は剃らなくても十分ツルツルになりますよ^^

自己処理の無限ループから抜け出した後の生活は、想像以上に快適!

  • カミソリを買わなくなって、年間2〜3万円は浮く
  • 毎晩自己処理に割いていた時間が空く→自由時間が増える
  • ムダ毛がチクチクする不快感や、かゆくて我慢できない現象から解放される
  • 黒ずみの心配も無用!
  • ジムやホットヨガで汗をかいた時もムレない
  • ナプキンやオリモノシートでかぶれない
  • 雑菌の繁殖を防げるので、生理やオリモノの匂いが気にならなくなる

今やたった数百円で脱毛が始められる時代。

カミソリを買うよりコスパが良くて、肌にもやさしいのは間違いありません。

特に今月は大手ミュゼプラチナムがお得なキャンペーンを実施しているので、ぜひこの機会に検討してみてはどうでしょう!

【4/30まで】100円・980円の年パス予約はこちら

\これが最後のチャンス/

つるこ

1日も早く、あなたもストレスフリーなつるすべ肌を手に入れてくださいね☆