【決着】銀座カラーとストラッシュを比較!どっちの全身脱毛が効果的かの結論

銀座カラーとストラッシュはある意味とても対照的な脱毛サロンです。

この2社を比較するなら、絶対に値段だけで決めてはいけません!

そもそも脱毛手法が違うので、毛の質や肌の状態によって効果の出やすさがハッキリ違います。

銀座カラーはこんな人におすすめ

  • 毛が濃い
  • 量が多い
  • 脱毛効果を早く実感したい
  • 肌が白い

ストラッシュはこんな人におすすめ

  • 毛が薄い
  • 地黒もしくは日焼けで肌の色が濃い
  • ホクロが多い
  • 広範囲にアザがある
  • 金髪・白髪
  • うぶげを無くしたい

まずは両者の脱毛方法の違いを押さえて、向き不向きがはっきりする理由を知りましょう!

「理屈はいいから、比較結果だけをパッと見たい!」

って人は▷全19項目の比較表をご覧ください。

 

【銀座カラーvsストラッシュ】最大の違いは脱毛方法

銀座カラーもストラッシュも医療レーザー脱毛ではなく光脱毛の部類ですが、細かく言うと脱毛の理屈が全然違います。

そのため、効果が出やすい人と出にくい人がいるんです。

銀座カラーはIPL脱毛

銀座カラーのIPL脱毛は光脱毛の中でもっとも効果に定評がある脱毛方法で、毛が濃い人ほど効果を実感しやすいのが特徴です。

仕組みは医療レーザー脱毛と全く同じで、毛の黒色に反応する光を利用して、毛根に熱ダメージを与え毛が生えてこなくする仕組み。

クリニックでなくても施術が行えるよう、一定の基準値まで照射レベルを下げたものがIPL脱毛と呼ばれます。

医療レーザー脱毛と比べると通う回数は多くなるけど、その分コストは半分以下、痛みは3分の1に抑えられるので、一番多くの人に選ばれています。

※詳しくはこちら→「これだけは押さえたい!IPL脱毛のしくみとメリット・デメリットまとめ

長女・つるこ

剛毛の私でも、脱毛後1週間〜2週間で毛が抜け落ちるのを体感できてテンション上がったよ!

 

ストラッシュ はSHR脱毛

一方のストラッシュが導入しているSHR脱毛は、最新の脱毛理論。

今までの脱毛手法で効果が出にくかった、白髪や金髪・うぶ毛にも効果を発揮することで注目を集めています。

毛根よりもっと浅い位置にあるバルジ領域に熱を蓄熱させて、毛の種を作らないようにする仕組み。

IPL脱毛よりもさらに低い40℃くらいの熱をじんわりと蓄積させて細胞機能を低下させる方法なので、痛みは一切ありません。

ただし今ある毛に一撃必殺で効くものではないので、効果が実感しにくいというデメリットが。

※詳しくはこちら→「画期的な新技術!SHR脱毛の仕組みとメリット・デメリットまとめ

メリット・デメリットの比較まとめ

メリット デメリット
IPL脱毛
銀座カラー
毛が濃いほど効果が出やすい
10日〜2週間で毛が抜け落ちるため効果の実感が早い
成長期の毛にしか効果がないため、通う頻度は2〜3ヶ月に1度
毛が太い部分は若干の痛みを感じることがある
SHR脱毛
ストラッシュ
うぶげにも効果的
毛周期に関係なく通える
白髪・金髪もOK
痛みがない
今生えている毛には効果が薄い
最初に実感するのは生え揃うのが遅くなること
正直、効果の実感には時間がかかる

繰り返しになりますが、IPL脱毛とSHR脱毛では仕組みが全く違うので、自分の肌質や毛質に合うほうを選ぶのが大切です。

毛が濃い・量が多い・脱毛効果を早く実感したい人は銀座カラー

毛が薄い・日焼けしがち・ホクロやアザがある・産毛を無くしたい人はストラッシュを選んでください。

 

迷っている人へのおすすめは銀座カラー

三女・もちか

毛は濃くも薄くもないし、肌質にも特徴がない・・・そんな人はどうしたらいいの?

長女・つるこ

どっちがいいかピンとこない人には銀座カラーのIPL脱毛をおすすめするよ

SHR脱毛は画期的な脱毛理論ではあるものの始まったのが最近のため、将来的に脱毛効果がどこまで持続するのか検証ができていないというのが正直なところです。

SHR脱毛を受けてから10年、20年経っている人がいないんですよね。

一方でIPL脱毛の場合は18回以上徹底的に脱毛をすれば、基本的に元の状態に戻ることはありません。

もちろん、ホルモンバランスの変化で部分的に生えてきたりする可能性はあるけど、ボーボーの状態に逆戻りすることは考えにくいです。

IPL脱毛は光脱毛の中ではもっとも歴史の長く、効果に対しては定評があるため信頼できます。

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

長女・つるこ

料金プランや脱毛スピードも比較したい!って人はこの先も読み進めてね

 

銀座カラーとストラッシュ の料金プランの比較

「濃くもないし薄くもないし・・・肌質や毛質だけでは決められない」

というあなたのために、2社の違いをもう少し詳しくみていきましょう。

まず大前提となるのがプランの違い。

料金プランのバリエーションはストラッシュの方が多いです。

プラン 銀座カラー ストラッシュ
月額制
7,980円/月
回数制
※部分脱毛のみ

6回・95,760円
10回・154,500円
12回・181,800円
18回・262,440円
通い放題
顔なし:197,650円
顔込み:290,050円

顔込み:369,800円
都度払い
21,980円/回

月額制・回数制・都度払いがいい人はストラッシュ一択です。

一方で脱毛し放題は銀座カラーの方が安いし内容的にも充実しています。

というわけでここからは全身脱毛し放題のコースに絞って2社を比較しました。

長女・つるこ

結論から言うと、脱毛し放題ならどう考えても銀座カラーの方がいいよ!

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

 

全身脱毛・通い放題プランの比較

比較結果の総まとめがこちら!

比較項目 銀座カラー ストラッシュ
①料金
197,650円〜

369,800円
②脱毛効果と回数
③脱毛スピード
2年8ヶ月

1年半
④痛みのなさ
⑤契約期間
無期限(更新アリ)

5年間の期間限定

結論からいうと私は銀座カラーを選びました。理由は2つです。

  • ストラッシュの通い放題は5年間だけ
  • 値段も銀座カラーの方が安い

ストラッシュのメリットは、毛周期を無視して通えるため月1で通えば1年半で18回消化できてしまうというスピード感。

銀座カラーは人気のスピード脱毛コースを選んだとしても、18回消化するまでには最短2年8ヶ月かかります。

この1年2ヶ月分の差を、料金や契約期間も踏まえてどう判断するかは人によって意見が分かれますね。

\毛周期関係なし/

※6回の脱毛なら最短6ヶ月で終わります

長女・つるこ

私は5年目以降も万が一生えてきた時に追加料金なしで通える安心感が欲しかったから銀座カラーを選んだよ。

\月額3,300円で全身脱毛/

※定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

詳しい比較結果をご覧になりたい方はここから先を読み進めてください。

①料金プランの比較

銀座カラーもストラッシュも脱毛可能範囲は同じで、顔も含めて除外部位はありません。

銀座カラーのいいところは、顔脱毛を含めるか含めないかが選べるところ。

顔のうぶげが必要ない人は、体だけ通い放題のコースを選択することで料金をグっと抑えることができます。

一般的な2ヶ月おきの脱毛ペースでよければ、通い放題が20万円を切ります!

顔脱毛の有無 銀座カラー ストラッシュ
顔を含む 290,050円 (年6回コース)
382,000円 (年8回コース)
369,800円
顔を含まない 197,650円 (年6回コース)
295,000円 (年8回コース)

1つだけ気をつけて欲しいのは、すでにミュゼで脇脱毛の経験があるなど、他のサロンに通っている人が乗り換えるケース。

ストラッシュ は乗り換え割引が大きいので、これを使うと一気に料金が逆転します。

乗り換え割引を使った時の料金比較

顔脱毛の有無 銀座カラー ストラッシュ
顔を含む 290,050円 (年6回コース)

382,000円 (年8回コース)
→2万円引き・362,000円

369,800円
→30%引き・258,860円
顔を含まない 197,650円 (年6回コース)

295,000円 (年8回コース)
→2万円引き・275,000円

三女・もちか

乗り換え割が使えて、通い放題が5年限定でよければストラッシュもアリだね!

長女・つるこ

そういうこと

②脱毛回数と効果の比較

脱毛方式は違えど、効果と回数の目安についてはどちらも変わらない回答でした。

あくまで個人差はありますが、回数ごとの減毛効果はこんな感じです。

脱毛回数
(所要期間)
減毛効果 状態
6回
(1年)
40%減 生え揃うのが遅くなり、毛質も柔らかく細くなる。
12回
(2年)
75%減 生え方がまばらになり、毛もうぶ毛のように細くなってくる
18回
(3年)
90%減 ほぼ自己処理不要

どちらを選んだとしても、自己処理がいらないレベルを目指したければ18回は必要になると考えておきましょう。

 

③脱毛スピード・完了までの所要期間を比較

必要回数が同じでも、毛周期を気にせずに通えるSHR脱毛(ストラッシュ )の方が所要期間は短いです。

銀座カラーでは18回に2年8ヶ月かかるところ、ストラッシュなら1年半で消化できてしまいます。

三女・もちか

ストラッシュ って、「最短6ヶ月で完了」って書いてない?

長女・つるこ

それ、鵜呑みにしちゃあかんやつ

あくまで一番回数の少ない6回コースなら6ヶ月で回数消化できるよという意味であって、6ヶ月後に自己処理がいらないくらいツルツルになる訳じゃありません。

こういうちょっとしたところに吊り広告っぽさを感じてしまったのも、私がストラッシュを選ばなかった理由の一つです。

 

④痛みの少なさを比較

長女・つるこ

両方経験したけど、どっちも痛みがないから差がわからなかった・・・

理論上は、ストラッシュのほうが照射する光の温度が低いぶん、痛みや肌ダメージのリスクが少ないといえます。

脱毛光の熱温度はだいたいこのくらい。

銀座カラー…約60~70℃

 

ストラッシュ…約40℃

銀座カラーの方が温度が高いので、ワキやVラインなどの毛が濃くて密集している部分は熱を感じやすく、人によってはピリッと刺激を感じることも。

脱毛の痛みはよく「輪ゴムで弾いたような痛み」と表現されますが、銀座カラーはジェルを厚めに塗ってくれるのでそこまでの痛みはありません。

イメージとしては、静電気が走る時のような感触でした。

いずれにしても耐え難いような痛みはないので、痛みの比較では優劣がつきません。

 

⑤通い放題の契約期間を比較

最後に注意したいのは、通い放題とはいえ契約内容が微妙に違うということです。

銀座カラーは無期限に更新ができる、文字通り通い放題。

対してストラッシュ の通い放題プランは契約期間5年です。

5年以内ならなんども通えるけど、6年目以降は追加料金を払わないとメンテナンスに通えなくなります。

これから妊娠出産の可能性がある人には、無期限の通い放題がおすすめ。

妊娠するとホルモンバランスが変化して一時的に毛が濃くなったり、脱毛が終わっても部分的に毛が生えてくることがあります。

そうなった時のことを考えると追加料金ナシでメンテナンスに通える銀座カラーの方が安心ですよね。

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

 

銀座カラーVSストラッシュ /全19項目の比較一覧表

項目 銀座カラー ストラッシュ
創業 1993年〜
老舗安定企業
2015年〜
新型サロン
脱毛方法 光脱毛(IPL脱毛) 光脱毛(SHR脱毛)
痛みの少なさ
ほぼ痛みなし

痛みなし
通い放題価格
(全身+顔)

290,050円


369,800円
支払い方法
現金
クレジットカード
ローン

現金
クレジットカード
ローン
負担してくれる分割手数料
10回分まで
×
なし
割引制度
学割
乗り換え割
ペア割
友達紹介割引
祝割

学割
乗り換え割
ペア割
通い放題の期間
期限なし。3年目以降は2年更新

5年間のみ
脱毛頻度
年8回

年12回
予約の取りやすさ
当日キャンセル料金
1回消化扱い

1回消化扱い
シェービング料金
なし

回数制・通い放題=無料
月額制・都度払い=1回1,000円
無料お試し脱毛(パッチテスト)
ヒジ下

手の甲
照射前のジェル 使用 使用
脱毛所要時間
60分

60分
オプション
美肌潤美(保湿ミスト)
生理中の脱毛
VIO、ヒップ以外は施術可

VIO以外は施術可
店舗移動
勧誘
なしを公言

なしを公言
総合評価 33点
★★★★★
27点
★★★★

(総合評価/◎3点、◯2点、△1点、×0点としてカウント)

長女・つるこ

総合的にみて評価が高いのは銀座カラー!
  • 老舗安定企業だから、急に潰れるリスクが低い
  • 割引制度が充実してる
  • シェービング料金の追加もナシ
  • 分割10回までの手数料を負担してくれる

この辺り、地味に嬉しいポイントです!

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

 

比較のまとめ

銀座カラーとストラッシュの一番の比較ポイントは、脱毛方法の違いです。

あなたの毛質やお肌の状態に合わせて、効果の出やすいほうを選んでくださいね!

銀座カラーはこんな人におすすめ

  • 毛が濃い
  • 量が多い
  • 脱毛効果を早く実感したい
  • 肌が白い

\7月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

ストラッシュはこんな人におすすめ

  • 毛が薄い
  • 地黒もしくは日焼けで肌の色が濃い
  • ホクロが多い
  • 広範囲にアザがある
  • 金髪・白髪
  • うぶげを無くしたい

\毛周期関係なし/

※6回の脱毛なら最短6ヶ月で終わります