銀座カラーvs脱毛ラボ【本気で全身脱毛するならどっち】料金・効果・痛み・早さを徹底比較

三女・もちか

口コミで銀座カラーと脱毛ラボの2社まで絞り込んだけど、どっちがいいかわかんない

長女・つるこ

その2社なら、選ぶポイントがはっきりしてるから簡単に決められるよ
比較項目 銀座カラー 脱毛ラボ
プランの違い 回数制
通い放題
回数制
月額制
全身脱毛の総額料金
脱毛範囲
脱毛効果
痛みの少なさ
脱毛スピード

※気になる比較項目をクリックすれば、詳細にジャンプします

ご覧の通り、総合的に見ると銀座カラーに軍配が上がります。

あえて、脱毛ラボを選んだ方がいいひとをあげるとすれば、

  • 効果より痛みの少なさを優先したい人
  • 月額制の都度払いがいい人
  • すでに脱毛経験済みで、あと数回でいい人

銀座カラーにはいつでも好きな時にやめられる月額制プランはありません。

また、回数も8回からのプランしかないので、それ以下の少ない回数を求める人は脱毛ラボ一択。

逆にそれ以外でコスパよく、ムダ毛がなくなるまでしっかり脱毛し尽くしたい人には銀座カラーをおすすめします。

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

この記事は2社の料金・効果・痛みなど、気になるポイントを口コミに頼らず客観的に比較しました。

 

脱毛プランの違いを一目でチェック

まず、脱毛には大きく分けて3種類のプランがあります。

月額制

月謝のように毎月定額を支払い、回数を決めずに脱毛するプラン。
まとまったお金がなくても始められるのと、いつでも好きな時にやめられるのがメリット。

回数制

あらかじめ通う回数を決めて、最初に全額支払うプラン。
まとめて申し込む方が割引が効いて、月額制で通うより安くなる。

通い放題
回数や期間に制限なく満足いくまで通い続けられるプラン。
追加料金の心配がなく、予算内で確実に脱毛が終わる。10回以上脱毛するなら元が取れる。

長女・つるこ

銀座カラーと脱毛ラボに該当するプランはこちら
料金プラン 銀座カラー 脱毛ラボ
月額制
回数制
8回のみ

6回・12回・18回
通い放題

銀座カラーに月額制プランはなく、脱毛ラボには通い放題がありません。

この時点で、月額制がいいひとは脱毛ラボ、通い放題がいい人は銀座カラーを選んでください。

脱毛ラボ

【脱毛ラボ】期間限定のお得なキャンペーンはこちら

銀座カラー

【ひじ下脱毛無料】銀座カラーの初回カウンセリング予約はこちら

 

月額1,990円!脱毛ラボ・激安プランの注意点

脱毛ラボの「月々1990円」「15ヶ月無料」の広告を目にして、その安さに惹かれた人は多いのではないかと思います。

長女・つるこ

実はこれ、全然安くないので要注意だよ!

三女・もちか

!!!

確かに月々の支払いは1990円ですが、全身を14分割して通うコースのため、全身脱毛を1回終えるのにかかる期間は14ヶ月、全身1回分の料金は1990円×14=278,60円となります。

全身脱毛1回の料金相場は2万円前後なので、そう考えるとさほど安くありません。

そして問題は通う期間が長すぎること。

毎月コツコツ通っても全身脱毛を1回終えるのに14ヶ月かかってしまうので、仮に12回脱毛する場合トータル14年もかかってしまいます。

いくらお財布に優しくっても、そんなにかかるのは論外ですよね!

長女・つるこ

本気で脱毛を終わらせる気なら、このキャンペーンはおすすめしないよ

 

総額料金の比較

脱毛ラボの月額1,990円のプランは、全身を14分の1ずつ脱毛するプランなので、全身1回分の値段は278,60円。

仮に6回、12回、18回と脱毛を重ねると、総額は以下のようになります。

回数 脱毛ラボ
(顔込みの全身料金)
銀座カラー
(全身脱毛し放題)
6回 167,160円 顔以外
197,650円
顔込み
290,050円
12回 334,320円
18回 501,480円

ご覧のとおり、12回以上しっかり脱毛しようと思えば銀座カラーの方が断然安くなるんですよね。

しっかり効果を出そうと思うと最低でも12〜18回は必要になるので、ツルスベ派は銀座カラーの通い放題がお得です。

\月額9,300円〜!/

※顔もVIOも追加料金なしで脱毛し放題です

脱毛範囲の比較

体の部位は2社とも漏れなくすべて含まれています。

比較で注目すべきは顔!

部位 銀座カラー 脱毛ラボ
鼻下
額(おでこ)
頬(ほほ)
もみあげ
あご(口下)
眉間
眉毛

脱毛ラボの場合、ほほやおでこなど、顔の大半を占める部分が脱毛対象外となります。

ほほやおデコの毛は産毛なのでそこまで目立たないけど、うぶげをなくすことで顔全体がワントーン明るくなり、化粧ノリもよくなるので、脱毛効果は絶大!

この差は大きいです。

長女・つるこ

銀座カラーの方が脱毛範囲が広い上に安いとなると、もう迷う必要ないよね!

\予約の取りやすさNo.1/

痛みと効果の比較

唯一、銀座カラーが脱毛ラボに負けるのは、痛みの程度です。

銀座カラーは脱毛ラボより痛みを感じやすい

同じ光脱毛の分類でも、銀座カラーは脱毛ラボに比べて「痛い」という口コミが目立ちます。

その理由は、脱毛方法の違いです。

脱毛ラボが採用しているSSC脱毛は、銀座カラーのIPL脱毛よりもさらに光が弱いものなので、毛が濃いVIOでもほとんど刺激を感じずに脱毛できます。

ただし、痛みが少ないということはそのぶん効果も実感しにくいということ。

実際に効果についての口コミを見ると、やはり脱毛ラボより銀座カラーの方が高評価が多いです。

痛みだけにこだわって選んでしまうと、肝心の脱毛効果に満足できないということになりかねません。

銀座カラーは、レーザー脱毛に比べると痛みは全然ないし、光脱毛の中では一番効果に定評があるので個人的にはちょうどいい落とし所だと思っています。

長女・つるこ

個人的には両方体験したけど、どちらも全くと言っていいほど痛みを感じなかったよ。

痛みが心配な人は、無料体験を受けるのが一番手取り早いです。

実際に体験すると大半の人は全然大丈夫って言うと思います。

\7月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

脱毛効果と回数の目安

直接確認したところ、脱毛ラボも銀座カラーもスタッフさんの回答は同じでした。

脱毛回数
(所要期間)
減毛効果 状態
6回
(1年)
40%減 生え揃うのが遅くなり、毛質も柔らかく細くなる。
12回
(2年)
75%減 生え方がまばらになり、毛もうぶ毛のように細くなってくる
18回
(3年)
90%減 ほぼ自己処理不要

ですが、来店1回の施述範囲や予約頻度を考慮すると、同じ回数を消化するにも銀座カラーの方が所要期間が短いのは明らかです。

 

脱毛スピード(所要期間)を比較

脱毛ラボの月額制プランは毎月通えるので、一見早く終わりそうに思うのですが、実は激おそ・・・

来店1回につき4箇所(全身の14分の1)しか脱毛できないので、全身をぐるっと1周脱毛するのに14ヶ月もかかります。

対して、銀座カラーは予約頻度は2ヶ月に1回だけど、来店1回で全身脱毛できるので、最低でも年6回は脱毛できる計算。

仮に12回通うとすると、銀座カラーは2年で終わるのに対し、脱毛ラボは14年もかかる計算です。

長女・つるこ

さすがに14年も頑張れないでしょ!

さらに銀座カラーは最大年8回通えるスピード脱毛コースがあります。

脱毛初期は施述してもすぐに生え揃うので、3回目のお手入れまで月1ペースで通えるコースです。

4回目くらいからは徐々に生えるスピードも遅くなってくるので、通毛周期に合わせて2ヶ月に1回ペースで通います。

最初に詰めて通うことで脱毛効果の実感が早いので、少しでも早く終わらせたい人におすすめです。

☆脱毛完了までが早い☆

※【今月限定】最大年8回通える「スピード脱毛コース」が大幅値下げ中です

 

銀座カラーvs脱毛ラボ【全18項目】比較一覧表

主な違いについてはここまでご紹介した通りです。

そのほかの細かいところまできっちり比較しないと不安な人のために、残りは表にまとめました。

項目 銀座カラー ストラッシュ
創業 1993年〜
老舗安定企業
2010年〜
中堅脱毛サロン
脱毛方法 光脱毛(IPL脱毛) 光脱毛(SSC脱毛)
痛みの少なさ
ほぼ痛みなし

痛みなし
全額返金保証
契約から3ヶ月間
×
なし
支払い方法
現金
クレジットカード
ローン

現金
クレジットカード
ローン
分割手数料の負担
10回分まで
×
なし
割引制度
学割
乗り換え割
ペア割
友達紹介割引
祝割

学割
乗り換え割
キッズ割
ふたまた割
脱毛シェア
所要期間
12回:2年
×
12回:14年
予約の取りやすさ
当日キャンセル料金
1回消化扱い
(生理のとき以外)
×
1000円のキャンセル料
+1回消化扱い
シェービング料金
なし
×
顔・VIO=1回1,500円
それ以外=1回1,000円
無料お試し脱毛(パッチテスト)
ヒジ下
(全て)


(1~2ショットのみ)
ジェル 使用 使用
脱毛所要時間
全身1回60分

全身の14分の1で30分
オプション
美肌潤美(保湿ミスト)
×
生理中の脱毛
VIO、ヒップ以外は施術可

VIO以外は施術可
店舗移動
勧誘
なしを公言

なしを公言
総合評価 34点
★★★★★
18点
★★★

(総合評価/◎3点、◯2点、△1点、×0点としてカウント)

長女・つるこ

総合的に判断して、銀座カラーの方がおすすめ

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

 

【まとめ】本気で脱毛するなら、銀座カラー

脱毛ラボは、まだちょっと脱毛の踏ん切りがつかないな、という人がお試しで通うなら脱毛ラボはおすすめです。

月額制であればリスクがないし、いつでも好きな時にやめられます。

【今なら月額1990円】脱毛ラボの初回限定プランを見る

ただ、本気でツルスベを目指すなら時間がかかりすぎるし、総額で見ると料金も決して安くありません。

全身脱毛を決意したなら、ツルツルになるまで徹底的に通える銀座カラーがおすすめ。

  • 10回以上脱毛するなら銀座カラーの通い放題の方が安い
  • 通い放題を選べば予算内で確実に脱毛が終わる
  • 顔全体を漏れなくカバーしている
  • 光脱毛の中で一番効果が高いIPL脱毛を採用
  • 脱毛ラボより脱毛完了までの所要期間が圧倒的に短い

唯一、脱毛ラボに負けるとすれば、銀座カラーの方が「痛い」という口コミが多いこと。

感じ方は人それぞれなので、こればっかりは実際に体験してもらうしかありません。

今なら契約するしないに関わらず、無料でひじ下の脱毛を体験できるので、ぜひこの機会にご自身で確かめてみてください。

\7月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます