ミュゼから銀座カラーに乗り換えた私が、本音でメリット・デメリットを語る

「とりあえず安いしみんな通ってるし、ミュゼで脱毛してみよ〜」

って、ゆるい感じでミュゼの「両ワキ・Vライン脱毛(100円)」を契約する人が多いです。(※私もその一人)

ただ「他の部位も脱毛したいな〜」となったとき、このままミュゼで続けるべきか、他に乗り換えるべきか、悩ましいんですよね。

中でも乗り換え先として一番候補に上がるのが銀座カラー

老舗脱毛サロンで安心感があるし、何といっても全身脱毛が安くて無制限に通えるのが魅力です。

長女・つるこ

私もミュゼから銀座カラーに乗り換えたよ!

このままミュゼで追加契約するか、はたまた銀座カラーに移るか。。。

迷っているあなたに向けて、ケース別に乗り換えメリットとデメリットをまとめました!

脱毛する部位によっては乗り換えない方がいいって場合もあるので、ぜひチェックしてください!

 

ケース別に、乗り換え推奨度を発表!

これから脱毛する部位ごとに、

全身脱毛がしたい【推奨度100%】

全身脱毛をするなら、絶対に乗り換えるべきです!

デメリットはどれだけ考えても思いつきませんでしたw

以下はコース別にミュゼと銀座カラーの料金を比較したものです。(※ミュゼは18回料金、銀座カラーは通い放題の料金)

メニュー 銀座カラー ミュゼ
全身脱毛
(顔込み)

290,050円

なし
全身脱毛
(顔以外)

197,650円

1,134,000円
→半額時:567,000円

※価格は税抜き

見れば一目瞭然ですが、ミュゼの全身脱毛はかなり高額です。(※業界最高値レベル)

ミュゼは脇脱毛やVライン脱毛を安くしている分、全身脱毛を高くすることで事業としての帳尻合わせをしているんです。

それに対し、銀座カラーは期間も回数も無制限に通えてこの値段!

予算内で満足いくまで通えるというのが嬉しいポイントです。

相場と比べても安くてサービスが手厚いので、全身脱毛に踏み切るなら銀座カラーに乗り換えない理由がありません。

\先着順で2ヵ月無料/

※2万円相当の値引きあり。定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

 

腕、足の脱毛がしたい【推奨度100%】

腕と足についても、銀座カラーに乗り換えた方が安くつきます。

メニュー 銀座カラー ミュゼ
腕脱毛
(ヒジ上・ヒジ下・手の甲と指)
125,960円 405,000円
→半額時:202,500円
足脱毛
(ヒザ上・ヒザ下・手の甲と指)
151,152円 405,000円
→半額時:202,500円

※価格は税抜き

ミュゼは定期的に全コース半額のキャンペーンを実施しますが、半額時の値段で見ても、銀座カラーの方が安いです。

それに銀座カラーはミュゼと違って脱毛し放題なので、納得いくまで通い続けることができます。

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

 

VIO脱毛がしたい【推奨度50%】

VIO脱毛に関しては、ケースバイケース。

価格だけ見れば銀座カラーが安いのですが、そのほかにも注意しないといけないポイントがあります。

メニュー 銀座カラー ミュゼ
VIO脱毛 151,152円 324,000円
→半額時:162,000円

※価格は税抜き

銀座カラーのデメリットは、トライアングル部分が施術範囲外なことです。

・全剃りしてパイパンにしたい
・全体的に薄くしたい

って人は銀座カラーではそれが叶いませんので、ミュゼの「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」を選びましょう!

ミュゼならトライアングル部分も含めて、全て脱毛対象です。

三女・もちか

パイパンは考えていないし、濃さは今のままでいいから形だけ整えたいな。

長女・つるこ

それなら迷わず銀座カラーに乗り換えるべき!

追加料金を気にせず満足するまで通い放題だし、総額で見ても銀座カラーの方が安いよ!

VIOの毛は太くてしぶといので、人によっては18回じゃ終わらない場合もあります。

つまり、回数制のサロンで申し込むと、追加料金が生じるリスクが高いということ。

ミュゼを選ぶ場合は、回数制なので回数を消化し終えても仕上がりに満足できない場合は追加料金がかかることを覚悟しておきましょう。

その点、通い放題の銀座カラーなら回数を気にせず納得がいくまで通えるので、ツルツルを目指したい人には最適です。

 

顔脱毛がしたい【推奨度100%】

顔脱毛はミュゼにメニューがないので、銀座カラーへの乗り換え一択です。

メニュー 銀座カラー ミュゼ
顔全域 173,400円
(24回)
鼻下以外の顔全域 42,000円
(8回)
鼻下だけ 21,000円
(8回)
口下(あご)だけ 21,000円
(8回)
もみあげだけ 21,000円
(8回)

※価格は税抜き

ただし、顔脱毛は脱毛し放題コースがなく、回数契約になります。

 

銀座カラーの乗り換え割は業界トップレベル!

ラッキーなことに、今現在銀座カラーは、期間限定で乗り換え割引キャンペーンがグレードアップ中です!

通常、最大2万円引きにしかならないところ、今なら最大6万円引きになります。

契約するコースによって値引き額が変わるので、詳しくはカウンセリング時に見積もりをしてもらってくださいね^^

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

 

ミュゼから銀座カラーに乗り換える人が多い理由

私も含め、ミュゼから銀座カラーに乗り換える人が多い理由は

①料金が安い
②予約が取りやすい

この2つです。

①銀座カラーの方が料金が安い

先ほどご覧いただいた通り、「両ワキ・Vライン」以外は断然銀座カラーの方が安いです。

回数が無制限な上に安いとなると、銀座カラーを選ばない理由がありません。

②ミュゼは予約がとりにくい

最近は随分マシになりましたが、ミュゼは会員数が多いので店舗によっては予約が取りにくい場合があります。

特に土日と平日の夜が混み合いやすいので、OL泣かせ。

学生の頃は平日の昼間に行けたから予約に困ることはなかったけど、社会人になってからは土日の予約が取りづらくて困るんですよね。

もちろん銀座カラーも平日よりは土日のほうが混み合いやすいけど、ミュゼに比べて店舗数と会員数のバランスが取れているので、2年間通って予約のストレスは一度も感じませんでした。

仮に第一希望の店舗が埋まっていたとしても周辺の店舗で予約がとれるので、1ヶ月以上予約が取れないなんてことはまずありません。

\4月限定・ひじ下脱毛無料/

※5,250円相当の施術を初回カウンセリング時に無料で体験できます

 

既にミュゼで高額契約をしてしまった人へ

もしあなたがすでにミュゼで高額な契約をしてしまって後悔しているなら、中途解約がおすすめです。

通常なら10%程度の手数料を取られて損をしてしまいますが、ミュゼは解約手数料なしで残金を全額返金してくれます。

すでに施術を受けた分は帰ってこないけど、残りの分は全額戻ってくるので解約するなら早い方がいいですよ!

 

まとめ

結論、VIO脱毛以外は迷わず銀座カラーに乗り換えましょう!

そのほうが価格・通いやすさの両面でメリットが大きいです。

・VIOを薄くしたい
・無毛(パイパン)にしたい

って人は、銀座カラーではできないのでそのままミュゼで追加契約を検討してください。

長女・つるこ

私は銀座カラーに乗り換えてホントによかったと思ってる♪

私の場合、乗り換えたと言ってもワキとVラインはそれまで通りミュゼに通っていたので、実質は掛け持ち状態でした。

時間があったからこそできたことですが、そのおかげで脱毛効果の実感も早かったです。

銀座カラーに移ることで全身脱毛を安く契約できたし、回数無制限で通えるので生涯ツルスベを維持できる安心感があります。

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

今ならカウンセリング時に無料でヒジ下脱毛を体験できます。

サロンの雰囲気やミュゼとの違いを確かめるためにも、まずはカウンセリングを利用してみてください☆

\先着順で2ヵ月無料/

※2万円相当の値引きあり。定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください