シースリーは学割ナシでも安い!学生がC3を選ぶメリットを真剣に考えてみた

三女・もちか

学生なら学割を利用しないと損だよね!

全身脱毛は高額なので、使える割引は全部使って少しでも安く契約したいと考えるのが普通です。

ですが残念なことにシースリーには学割プランがありません。

学割が使えないとなると学生的には損した気分になるけれど、肝心なのは総額が安いかどうか。

割引も込みで比較して、一番安いところを選ぶべきです。

実はシースリーはそもそもの定価が安いので、プラン次第では他社で学割を使うより安く契約できるんですよ。

そこで今回は、学割がなくてもC3を選んだ方が得するパターンを徹底検証しました。

\今なら月額5800円/

リンク先の公式サイトから無料カウンセリングの予約に進んでください

 

学割プランがある競合他社とシースリーの料金を比較してみた

学割プランが用意されているキレイモ・銀座カラーと、学割なしのシースリーの料金を比較してみました。

三女・もちか

学割あるキレイモよりシースリーの方が安いよ
コース C3
(定価)
キレイモ
(学割価格)
銀座カラー
(学割価格)
6回 95,000円
(顔・IOなし)
106,300円
(顔・IO込み)
10回 140,000円
(顔・IOなし)
170,000円
(顔・IO込み)
12回 202,900円
(顔・IO込み)
13回 190,000円
(顔・IOなし)
240,000円
(顔・IO込み)
18回 274,100円
(顔・IO込み)
通い放題 340,000円
(顔なし)
382,400円
(顔・IO込み)
327,600円
(顔なし)

表の金額は、キレイモ・銀座カラーは学割を加味した料金、シースリーは定価の料金となっています。

各社プランが違うので若干比較しづらいところはありますが、確実に言えることは2つ。

  1. 回数制で申し込むならキレイモよりシースリーの方が安い
  2.  通い放題プランを申し込むならシースリーより銀座カラーの方が安い

ということです。

シースリーの全身脱毛は回数料金がもともと安いのですが、「顔」と「Iライン・Oライン」を除外することでさらに安くなります。

顔のうぶ毛がそんなに気にならない人や、アソコを見られるのが恥ずかしくて全身脱毛に踏み切れない人にはシースリーがぴったり!

学割アリのキレイモよりも安く脱毛ができます。

 

一方で、通い放題プランの料金は銀座カラーの安さに一歩及ばず。

脱毛し放題を契約するならはっきり言って、銀座カラーがおすすめです。

 

学生がシースリーを選ぶメリット

価格の安さ以外にも、シースリーがお金のない学生さんに支持されるのには理由があります。

それは支払いの柔軟性です。

他より安いと言っても、10万を超える出費は痛手。生活に支障をきたさないように無理なく支払えるとありがたいですよね。

シースリーは支払いに関してとても寛大で、他社にはない3つのメリットがあります。

  • 月々5800円〜ローンが組める
  • 分割24回までの手数料を全額負担してくれる
  • 後払い制度がある

三女・もちか

金欠の私にぴったりかも

①月額5800円〜支払いが可能

シースリーはローンを利用すれば最大36回払いにして、月額5,800円まで支払い料金を落とすことができます。

月額・都度払いのプランがあるわけではなく、あくまで税込382,400円の全身脱毛し放題を、分割して無理なく支払うプランが組めるということです。

分割回数は36回を上限として自由に設定できるので、月々いくらぐらいまでなら支払えるかを決めて、それに合わせた支払いが可能です。

三女・もちか

月々1万円以下なら、続けられそう

\今なら月額5800円/

リンク先の公式サイトから無料カウンセリングの予約に進んでください

②24回払いまで、分割手数料0円

ローンを組むときにネックとなるのが、分割回数を増やせば増やすほど手数料がかさんで支払い総額が高くつくということ。

クレジットカードの分割払いにしても、それは同じです。

でもシースリーならその心配も不要。

ローンで分割払いをする場合、分割24回までの手数料は全てシースリー側が負担してくれるんです。

分割払いにするなら、クレジットカードよりローン払いが絶対にお得。

三女・もちか

これだけで数万円はお得だね

 

③最大9ヶ月先送りできる後払い制度アリ

脱毛サロンの支払いは普通、現金払い、クレジットカード払い、ローン分割払いの3パターンですが、シースリーは独自の後払い制度を設けています。

スキップシースリーA
頭金0円。契約から9ヶ月後に全額を一括払いする支払い方法。

スキップシースリーB
頭金0円。契約から9ヶ月後に契約金の半額を支払い、12ヶ月後に残り半分を支払う2分割払い。

イメージとしては、ボーナス払いのようなものですね!

今まとまったお金がないという場合でも、支払いを先送りにして脱毛を始めることができます。

その間にバイト代を貯めることができるし、収入のあてがあれば先に脱毛を初めちゃえ!って話です。

三女・もちか

今年はお年玉そこそこもらえそうだし、9ヶ月後だったら余裕で払えそう♪

 

まとめ

シースリーは学割制度がありません。

でももともとが安いので、学割がある脱毛サロンと比べて料金面で引けをとりません。

むしろ、分割手数料の負担や後払い制度など、支払い安さの面でメリットが大きいので、貯金があまりない人はシースリーを検討してみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングでは、月々の支払い希望額に合わせてローンのシミュレーションを組んでもらえるので、ぜひ一度相談に行ってみてください。

\【C3】公式サイト/

リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

 

未成年の方はこちらの記事も合わせてどうぞ