【初心者向け】ジレット・ファースト・ヴィーナスを試した本音の口コミ!

<この記事を書いている人>
TSURUKO
敏感肌のくせに剛毛という二重苦に悩んできたアラサー女子。
肌ダメージを受けずに深ぞりできる”神ソリ”を求めて、50本以上試し剃りしてきた自称カミソリマニア。
好きな言葉は「簡単」「安い」「つるつる」。

 

今回はファーストヴィーナスの使用感と注意点をレビューします。

毎度のことながら、私がカミソリを選ぶ基準は

  1. 肌ダメージが最小限なこと
  2. 深ぞりできること

の2つで、相反するこの2つを極限レベルまで両立させる理想の神ソリを求めて日々新しいカミソリをお試ししています。

ファーストヴィーナスは、ヴィーナスシリーズの中で最もシンプルなカミソリです。

小回りがきいて扱いやすく、価格もお手頃なのでビギナー向きです!

ただし深剃り派で既に5枚刃のカミソリを愛用している人にとっては物足りないかも。

本格的なカミソリを買うのはこれが初めて!と言う方はぜひご覧ください^^

ファーストヴィーナスの基本スペック

《ジレット・ファーストヴィーナス》
メーカー:ジレット
本体価格:Amazonで395円
替刃価格:Amazonで4個1050円(1個あたり263円)
刃:3枚刃
重さ:22.5g
付属品:本体(ハンドル)、替刃1個

 

《特徴》

  • ソフトクッション付きの安全設計3枚刃なのでビギナーでも安心。
  • カーブに剃って動く卵型のヘッド。
  • アロエ配合スムーサーでなめらかな剃り心地。

【楽天市場】の商品ページを見る

 

ヴィーナスブリーズの使い方

開封すると、すでに本体に替刃がセットされている状態なので、組み立てなしに使えます。

ただこちらのカミソリはソープやジェルがついていませんので、使用する際は必ずシェービングジェルを用意しましょう!

ヴィーナスブリーズの口コミレビュー

肌ダメージは?


アロエ配合スムーサーで滑らかな剃り心地、とありますがそのまま剃っていいわけではありません。

カミソリ自体にお肌を保護する機能がないので、必ずシェービングジェルを塗ってから剃りましょう。

ボディーソープをジェル代わりにするとお肌の油分を奪ってしまい剃ったあと必要以上に乾燥するのでお勧めできません。

自分の肌に合ったシェービングジェルを使っていれば、剃ったあとのヒリつきやかゆみはないはずです。

3枚刃なので5枚刃にくらべると肌への負担が少ないのが特徴です。

深ぞりできるかどうか

ゆっくり丁寧に刃をすべらせれば3枚刃でも綺麗に剃ることはできます。

ただし5枚刃に比べると剃り残しが発生しやすいのは事実。

すでに5枚刃を使っている人にはちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、価格の安さを考えるとこれはこれで合格だと思います。

ヘッドコンパクトで小回りがきくので、自己処理に慣れてない人でも扱いやすいです。

膝の裏やヒジなど細かいパーツも難なく剃れます。

使用後の保管に注意

ソープつきのものと違って保管も手間いらず。

さっと拭いて風通しのいいところに置いておけば、刃はかなり長持ちします。

ただ、見た目には錆びたり傷んだりしていなくても2週間を目安に替刃に交換しましょう。

徐々に切れ味が落ちてくるので、1回撫でただけでは剃り残しがあるな〜と感じたら交換のタイミングです。

同じ箇所を何度も剃るのはただでさえ肌に負担だし、傷んだ刃は小傷をつくりやすいんです。

ファーストヴィーナスの一番の利点は、替刃のランニングコストがヴィーナスシリーズの中で最も安いこと。

消耗品だと割り切って、頻繁に刃を交換することをお勧めします。

ファーストヴィーナスのランニングコスト

ここでは、替刃の寿命を2週間程度と考えて、月2回替刃交換をすると仮定した場合の月間ランニングコストを比較してみました。

シリーズ替刃1個あたり1ヶ月に2回交換する場合のランニングコスト
ヴィーナススワール315円630円
ヴィーナスエンブレイス282円564円
ヴィーナスエンブレイス/センシティブ351円702円
ヴィーナス&オレイ292円584円
ヴィーナススパ301円602円
ヴィーナスブリーズ344円688円
ファーストヴィーナス263円526円

(価格はAmazonで購入できる最安価格を比較したので、変動の可能性があることをご了承ください)

ヴィーナスシリーズは替刃の互換性があるので、本体はそのままにヘッドだけ他のものに交換することもできます。

【楽天市場】の商品ページを見る

 

まとめ

価格がお手頃で良いのですが、個人的には一度5枚刃でなめらかな深ぞりを経験してしまったら、もう二度と3枚刃にはもどれないな、と改めて実感しました。

深ぞりを目的にすれば、ヴィーナスシリーズで最強のカミソリはヴィーナススワールです。

ヴィーナスシリーズの中で一番刃が薄く、フィット感がすごいので根元から綺麗に剃れます。

https://xn--m9jq9cxhob1cwivlzby277cigxcxrvc.com/gillettevenus-swirl

ただ、本格的なカミソリを買うのが初めての方はまずこのファーストヴィーナスから始めてみてもいいかもしれません。

長期的に見るとカミソリのランニングコストはバカにならないし、少しでも安いもので満足できるに越したことはないからです。

3枚刃の剃り味が物足りないなぁ〜と感じたら、4枚刃、5枚刃へと徐々にステップアップしていくのがオススメです。

あなたにマッチするカミソリが見つかりますように〜(^^)

 おすすめ記事  剛毛・敏感肌の女性に捧ぐ!タイプ別おすすめカミソリランキング

最後に。カミソリをグレードアップしようとしているあなたへ。

自己処理でお肌が消耗してくると、ちょっといいカミソリが欲しくなってきますよね。

私も色々なカミソリを手当たりしだい試した時期がありました。

でもよく考えたらカミソリ代もバカにならないし、今になって思うのは「肌がボロボロになる前に脱毛を始めればよかったな」ということです。

だって、今やたった「180円」で全身脱毛ができちゃう時代。

ちょっといいカミソリに1,000円だすぐらいなら、脱毛を試してみて損はありません。

 

「ミュゼプラチナム」って聞いたことはありますか?

ミュゼは脱毛業界の最大手で、10人中6人が選ぶと言われている人気の脱毛サロン。

今ならたったの180円で、「全身脱毛2回」と「両ワキ・Vライン1年通い放題」がセットで申し込めます!

しかも、ちょっとした裏技を使えば通い放題の期限が1年→無期限に

効果に満足できるまで続けられるので、ワキとVラインは180円で本当に脱毛が終わります。

長女・つるこ

脱毛するとムダ毛がチクチクしないし、かゆみもないからめちゃくちゃ快適!

来年こそ、ムダ毛のないツルツル肌で夏を満喫しませんか?

いつかは脱毛したいな〜と思っている人は、このチャンスをお見逃しなく〜!

\11/30までの先着順

※定員に達ししだい終了予定のため、ご検討中の方はお急ぎください

あわせて読みたい
ミュゼについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです☆

→【ワキV・脱毛し放題が180円!】 安すぎるミュゼの裏側と知らなきゃマズイ3つのこと】