乾燥肌の脱毛リスク・銀座カラーが痛みを抑えて効果を出せる3つの理由

つるこ

こんにちは、つるこです。

あなたは自己処理の積み重ねで乾燥肌になっていませんか?

長年の自己処理で消耗したお肌は傷ついているのが当たり前。

剃刀負けや毛穴のぶつぶつなど、肌トラブルに陥ってから脱毛を決意する人が多いんです。

私もその一人でした。脱毛を始めようとしても

  • 乾燥肌は痛みを感じやすい
  • 肌が乾燥していると脱毛効果が半減する
  • お手入れを断られることもある

そんな口コミを見て不安になっていました。

でも、今では何の問題もなく銀座カラーで脱毛ができています。

脱毛効果はもちろんのこと、あれだけカサカサでボロボロだったお肌が人並みに綺麗に復活したのでとても嬉しいです。

銀座カラーの特徴は、美肌ケアをしながら脱毛ができること。

乾燥肌の人がケアを怠って脱毛をするのは危険ですが、銀座カラーならお肌の状態をみながら安全に脱毛ができます。

この記事は乾燥肌に悩む人に向けて、知っておくべき脱毛のリスクと、銀座カラーがオススメの理由をご紹介します。ぜひご覧ください。

 

乾燥肌の脱毛リスク

①乾燥肌は痛みを感じやすい

光脱毛は毛の黒さに反応する特殊な光を当て、その照射熱で毛根にダメージを与える仕組みです。

毛を作る細胞(毛母細胞)を破壊するレベルの熱を持った光なので、敏感な乾燥肌には刺激が強いんです。

肌内部に脱毛の熱エネルギーを吸収してくれる水分が足りない状態なので、ダイレクトに痛みを感じやすくなってしまいます。

 

②乾燥肌は潤い肌に比べて脱毛効果が出にくい

肌の内部に潤いがないと、脱毛の光は毛の根元まで届きにくくなります。

そのため普通の肌と違って十分な効果が得られにくくなるというわけです。

 

③極端な乾燥肌は、脱毛を断られることも。

乾燥が激しいと痛みを感じやすいだけでなく、炎症トラブルのリスクが高まるので、程度がひどいと施術を断られる場合もあります。

特に気をつけなければいけないのは前日の自己処理です。

自宅での自己処理に要注意

脱毛は自己処理をしてから来店するのがルールですが、剃り残さないようにと何度もカミソリを当てると肌を傷めてしまいます。

乾燥して白い粉が吹いた状態になってしまったり、赤みを帯びてしまった場合はその部分を避けてお手入れすることになりかねませんのでやりすぎは禁物です。

剃った後はボディーローションやクリームで保湿を徹底しましょう。

乾燥肌の人は自己処理を脱毛2日前に済ませておき、前日の自己処理は避けるのがオススメです。

 

銀座カラーが乾燥肌でも安心できる3つの理由

このように乾燥肌には痛みの増加や効果の減少リスクが伴います。

でも、銀座カラーなら肌の状態を考慮しながら安心して脱毛ができるんです。

①ジェルの厚みや照射レベルが調整可能。乾燥肌でも痛くない!

私が銀座カラーを選んだ理由の1つがこれです。

乾燥肌はとても敏感で、普通の人より痛みを感じやすいことがわかっています。

脱毛サロンの光脱毛は、レーザー脱毛やニードル脱毛に比べると痛みが少なく肌に優しい脱毛方法ですが、それでも痛みを感じる人はいるんです。

普通ならそれはもう我慢するしかないのですが、銀座カラーの場合は少しでも痛みを感じたら照射レベルの調整や塗布するジェルの量を調整して痛みを緩和してくれます。

私も体験しましたが、ジェルを厚めに塗ってもらうだけでも十分痛みが和らぐので安心してください。

②保湿効果の高い「美肌潤美」をプラスすることができる。

美肌潤美は即効性があり強力な保湿効果を期待できる銀座カラー独自の美肌ケアプランです。

ヒアルロン酸、コラーゲン、天然ハーブエキス配合の美肌成分をマシンで高圧噴射することにより、分子レベルの有効成分が乾燥している肌の内部に浸透し、95%以上の保湿力を実現します。

繰り返しお手入れを受けることで、赤ちゃんのような”プルプルもちもち肌”も夢じゃありません。

脱毛コースのオプションなので本来追加料金がかかりますが、今なら1回無料で試せるキャンペーンを実施中です。

乾燥肌に悩んでいる人は利用を検討してみてはどうでしょうか。

脱毛が終わっても美肌潤美だけで銀座カラーに通い続ける人がいるくらい好評です。

美肌潤美についてもっと詳しく知りたい方は「銀座カラー・美肌潤美のミストは必要?なしだとどうなる?費用対効果と口コミまとめ」の記事をご覧ください。

③おうちケアもサポートしてくれる

美肌潤美の施術を受けた後は、毎回自宅でも使える美肌潤美シリーズのフェイスパックやボディーローションをプレゼントしてもらえます。

数ヶ月に1回の脱毛のお手入れ時だけではなく、日々の自宅ケアもグレードアップすることでツルスベ肌を維持できるんです。

 

【まとめ】自己処理の積み重ねが乾燥肌を助長する

お肌がカサカサ、ピリピリしていると、脱毛で状態が悪化しないか不安になりますよね。

でも、そんな人ほど脱毛に踏み切るべきなんです。

なぜならムダ毛を剃ったり抜いたりする自己処理こそが、一番肌に負担をかける行為だからです。

長年自己処理を続けると肌のバリア機能が低下して、お肌はどんどん乾燥し、敏感になっていきます。

自己処理を続ける限りは乾燥肌から抜けられません。

銀座カラーの脱毛の特徴は、美肌ケアをしながら脱毛ができること。

昔の私のようにお肌に不安を抱える人にもオススメできます。

心配であれば無料でパッチテストを受けることもできるので、ぜひ一度カウンセリングに相談に行って見てください。

\今なら美肌潤美の体験が無料!/

\先着順で2ヵ月無料/

※2万円相当の値引きあり。定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

今使えるキャンペーンをもれなくチェック!

銀座カラー3月【割引キャンペーン総まとめ】2ヶ月分0円・全額返金保証の裏側を解説

銀座カラーの割引キャンペーン【2ヶ月分0円・全額返金保証】の裏側を解説〜2019年3月版