【見落とし注意】銀座カラーの当日キャンセル料金・遅刻のペナルティまとめ

この記事は、銀座カラーのお手入れ予約を変更したり、キャンセルする場合のペナルティについてまとめました。

結論、銀座カラーの罰則ルールは業界ではごく一般的な内容普通で、とくべつに厳しいことはありません。

遅刻やドタキャンで追加料金を支払うなんてばからしいので、できるだけルールを破らないよう気をつけましょう!

 

ペナルティが発生するケースまとめ

まずはどんなときにペナルティが発生するのかまとめてみました。

ケース ペナルティの有無
無料カウンセリングの遅刻・キャンセル なし
施術前日19時以降の予約変更・キャンセル
(=当日キャンセル扱い)
あり
当日キャンセル・無断キャンセル あり
遅刻(15分以内) なし
遅刻(15分〜20分以内) あり
遅刻(20分以上)
(=当日キャンセル扱い)
あり

つまり、銀座カラーでペナルティが課されるのはお手入れの「当日キャンセル」に該当する場合だけです。

万が一に備えて、ペナルティの中身を詳しくご説明します。

 

銀座カラーの予約ルールと当日キャンセルのペナルティ

銀座カラーは予約時間を変更したりキャンセルする場合、前日19:00までに連絡するというルールになっています。

前日であろうと19:00をすぎると当日キャンセル扱いになってしまうんです。

予約キャンセルの方法は2通り。

  • コールセンターへの電話連絡
  • ネットで変更(マイページから手続き。)

会員専用サイトのマイページからであれば前日23:59まで予約の変更手続きができますが、19:00を過ぎた時点でペナルティは発生するので注意が必要です。

銀座カラーの当日キャンセルのペナルティは

①お手入れ1回分の消化
②キャンセル料金2,000円

の2種類があります。契約コースや回数によって変わりますのでご注意ください。

<脱毛し放題コース>

 

スピード脱毛コース
12回目まではお手入れ1回分の消化、13回目以降はキャンセル料金2,000円徴収。

 

リーズナブル脱毛コース
10回目まではお手入れ1回分の消化、11回目以降はキャンセル料金2,000円徴収。

<脱毛し放題以外のコース>
お手入れ1回分の消化

脱毛し放題コースの場合、そもそも回数無制限なので、お手入れ1回分の消化は形式的なもので実質ペナルティにはなりません。

ただしもし途中で解約をする場合、1回消化とみなされた分は返金対象外となります。

唯一の例外は、当日生理がきてしまった場合です。

急に生理がきてしまった時は当日キャンセルをしてもこれらのペナルティを課されることはありません。

つるこ

ドタキャンが心配なのは生理のときぐらいだし、そこが大丈夫なら安心!

 

遅刻をした場合の注意点

遅刻は何分遅れるかによって対応が変わってきます。

ケース ペナルティの有無
〜15分 セーフ
15分〜20分 一部の施術内容をカット。時間内にできる範囲のみの施術。
デリケートゾーンに関しては施術不可。当日キャンセル扱いでペナルティあり。
20分以上 施術不可。当日キャンセル扱いでペナルティあり。

遅刻はわかった時点でコールセンターに電話して、到着目安時間を伝えておきましょう。

銀座カラーコールセンター
電話番号:0120-360-286
営業時間:平日12:00〜21:00/土日祝10:00〜19:00(年末年始を除く)

たとえ5分〜10分程度の遅刻であっても、あらかじめ伝えておいたほうが印象はいいですし、気まずい思いをせずにすみます。

遅刻すると予約枠を後ろにずらせるわけではないので、お手入れ範囲に制限がでてきます。

電車遅延は大目にみてもらえる可能性あり

電車遅延の場合には事前に連絡を入れていれば大目に見てもらえる場合があるので、念のため駅でもらえる遅延証明書を入手しておきましょう。

20分以上遅刻しても予約が空いていたらお手入れしてもらえたり、1回分消化のペナルティを免除してくれることがあります。

 

初回の無料カウンセリングは遅刻・ドタキャンしてもペナルティなし

カウンセリングに遅刻しそうな場合も、同じくコールセンターに1本電話を入れましょう。

何分以上遅れたらカウンセリングができない、などの決まりはありません。

ただ60分〜90分ほどかかるので、後ろに予定が詰まっているなら日程を変更するほうが無難です。

予約の変更はコールセンターへの電話でも行えますし、予約完了メールのに記載されているURLから簡単に変更ができます。

\先着順で2ヵ月無料/

※2万円相当の値引きあり。定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

 

まとめ

銀座カラーは普通に通っていれば、ペナルティを課されることはほとんどありません。

私は過去1度だけ当日生理になってしまって予約をキャンセルしましたが、その時もとくにお咎めはなく罰金もとられませんでした。

当日キャンセルのルールは厳しいようですがしっかりと罰則を設けている脱毛サロンを選ぶべきです。

もちろん罰金は払いたくないけれど、ペナルティがないと当日キャンセルが横行し全体的に予約が取りにくい状況が生まれてしまうからです。

銀座カラーは電車遅延や生理開始など、やむをえない理由には寛容に対応してくれるから良心的なほう。

時間に余裕を持って行動するなど当たり前のことに気をつけていれば損をすることはありませんのでご安心を☆

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます



今使えるキャンペーンをもれなくチェック!

銀座カラー4月【割引キャンペーン総まとめ】2ヶ月分0円・全額返金保証の裏側を解説

銀座カラー4月割引キャンペーン【月額3300円・全額返金保証】の裏側を解説