【徹底解剖】シースリーの全身脱毛し放題/3つの強みと総額料金、支払方法、口コミ評価まとめ

もちか

シースリーって他のサロンに比べて口コミや情報が少ないし、調べてもイマイチ正確な情報がわからないよね。

月額5800円で全身通い放題って、本当にお得なの?

総額料金からシースリーのメリットまで、カウンセリングに行って全部聞いてきたから共有するね!

つるこ

シースリーは全身脱毛専門のサロンで、生涯通い放題の脱毛コースが人気です。

契約更新や追加申し込みの必要がなく、一度会員になれば一生涯脱毛が続けられるので、

脱毛が終わらなかったらどうしよう?
終わってもまた数年後生えてきたらどうしよう?

という不安を抱えずにすむのが一番のメリットです。

でもそれは脱毛し放題プランがある銀座カラーも同じこと。

結論からお話すると、シースリーが銀座カラーに勝っているポイントは3つです!

・正真正銘の脱毛し放題で、契約更新もいらないこと。
・業界で唯一、後払いが選べること
・全身脱毛1回あたりの所要時間が超高速!

まずは料金やプランについて詳しく紹介した上で、この3つの優位性について解説します。

それではまいりましょう!

\最短45分で完了/

上記リンク先からの予約が最安値です

シースリーの料金プラン/月額5800円キャンペーンの真相と注意点

月額5800円で全身脱毛ができると聞くと一見安く見えますが、月額よりも総額料金がいくらになるかということの方が遥かに重要です。

シースリーの広告に表示されている月額料金(5800円)は、あくまでローンを組む場合の最低月額料金。

一括で支払う場合、コース料金の総額は382,400円(税込)です。

それを36回払いにしてボーナス払いも組み込めば、最低で月5800円まで落とせるということです。

ちなみに、税込382400円の全員脱毛し放題を月5800円で支払う場合のシミュレーションがこちら。

5800円 × 36回 +ボーナス払い35000円× 6回 =総額420,028円

420,028円(総額) ー 382,400円(コース代金) = 37,628円(差額)が、分割手数料として上乗せされる計算です。

分割回数は24回がおすすめ

月額料金を最低限に抑えたい人は上記の36回払いとなりますが、月々の生活費に少し余裕があるのなら分割は24回までに抑えることをお勧めします。

なぜなら、シースリーは24回までならローンの分割手数料を全額負担してくれるからです。

ちなみに、24回払いにした時の月額料金はこちら。

総額382,400円(税込)➗ 24回 =15,934円/月

仮に月1万円に抑えるとしたら、ボーナス払いを併用してこんな支払い方もできます。

月1万円 × 24回 + ボーナス払い35600円 × 4回 =総額382,400円(税込)

カウンセリングに行けば、あなたの希望に沿った分割シミュレーションを立ててもらえるので、ぜひ相談にいってみて下さいね。

\【C3】公式サイト/

リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

注意:シースリーは契約地域(店舗)によって価格が違う

シースリーは地域ごとに契約しているローン会社(信販会社)が異なるせいで、ローン払いの月額最低料金が地域によって異なるので注意が必要です。

地域 内訳
Aエリア
東京、埼玉、千葉
月額最低料金 5,800円/月 × 36回
ボーナス払い 35,000円 × 6回
総支払額 420,028円
Bエリア
神奈川、群馬、北海道、青森、岩手、宮城、沖縄
月額最低料金 6,300円/月 × 36回
ボーナス払い 30,000円 × 6回
総支払額 407,638円
Cエリア
新潟・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・長崎・鹿児島
月額最低料金 6,400円/月 × 36回
ボーナス払い 31,000円 × 6回
総支払額 418,192円

コース料金総額を一括払いするなら税込382,400円で地域差はありませんが、ローンで分割する場合に条件が異なるのでご注意を。

 

シースリーのお手入れ間隔(頻度)と脱毛完了までの所要期間

正直なところシースリーは脱毛完了が決して早いとは言えません。

シースリーの全身通い放題は3ヵ月に1度の予約ルールなので、最大年間4回の脱毛ペースです。

一般的に完了までには18回程度かかるので、3ヶ月に1度のペースでいけば4年半かかります。

ご覧の通り、競合他社は2ヶ月おきに通えたりするので、脱毛し放題の中ではシースリーが一番遅いほう。

早く効果を出したいという人は、同じ通い放題でも最大年8回通える銀座カラーがおすすめです。

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

 

シースリーの追加料金リスク

一方、追加料金がかかる心配が限りなく少ないのがシースリーの良いところ。

脱毛サロンで一般的な追加料金といえば、剃り残しのシェービング料金と遅刻キャンセル料金の2つですが、シースリーはどちらも相当ゆるいです。

シェービング料金
背面(うなじ、背中、腰、ヒップ、Oライン)は自前の電気シェーバーを持参すれば無料でシェービングしてもらえる
その他の部位は剃り残しがあったらお手入れできない

キャンセル料金
予約時間を過ぎてキャンセルをする場合には、ペナルティとして3,000円徴収。

予約前日のキャンセルでもペナルティが発生するサロンも多い中、予約時間ギリギリまで変更キャンセルOKなのは珍しいです。

もし突然生理になってドタキャンするとしても、時間までに連絡すればペナルティを課されることはありません。

\【C3】公式サイト/

リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

つるこ

シースリーの基本情報はここまでにして、ここからは他の脱毛サロンよりシースリーが優れているところを3つご紹介します。

 

シースリーの3つの強み

①シースリーは契約更新なしの永久保証

シースリーは正真正銘の無期限・脱毛し放題!

しかも、一度契約をするとそれ以降契約更新の必要がないので、10年間放置していたとしても追加料金なしで脱毛を再開することができます。

私は銀座カラーを契約しましたが、銀座カラーは3年目からは契約が1年更新になるので、忘れないようにカレンダーアプリを使って期限の1ヵ月前にアラートが出るように設定しています。

契約更新といっても簡単な書類にサインするだけなんですが、それを忘れてしまうとそこで契約終了となってしまう恐れがあります。

その点、シースリーはまったく気にしなくて大丈夫なので気楽です。

 

②シースリーは後払いができる!9ヶ月無料のからくり

脱毛サロンの支払いは、現金払い、クレジットカード払い、ローン分割払いの3つが一般的ですが、シースリーはそれに加えてスキップシースリーとよばれる後払い制度を設けています。

全身脱毛し放題が9ヶ月無料で受けられるという広告をみて、気になった人も多いんじゃないでしょうか。

ただこれ、9ヶ月分の値引をしてもらえるわけじゃなくて支払いを先延ばしにできるという意味なんです。

後払いは2つのパターンから選ぶことができます。

スキップシースリーA
頭金0円。契約から9ヶ月後に全額を一括払いする支払い方法。

スキップシースリーB
頭金0円。契約から9ヶ月後に契約金の半額を支払い、12ヶ月後に残り半分を支払う2分割払い。

位置づけとしてはボーナス払いのようなイメージです。

手元にまとまったお金がないという場合でも、支払いを先送りにして脱毛を始めることができる便利な制度です。

後払いを導入しているのは脱毛業界でも今の所シースリーしか聞いたことがありません。

ただし、支払いを先送りするだけで総額が安くなるわけではないことを理解しておきましょう。

 

③シースリーは1回あたりの脱毛時間が業界最短!

一般的に90分〜120分かかる全身脱毛が、シースリーはなんと最速45分で終わります!

<全身脱毛1回あたりの施術時間比較>

脱毛サロン 全身脱毛の所要時間
シースリー 45分
銀座カラー 60分
ミュゼ 90分
キレイモ 90分〜120分
脱毛ラボ 120分

シースリーがズバ抜けて速い理由は、1秒間に10回連射できる国産の超高速脱毛機を使用しているからです。

長時間の施術で肌に負担をかけることもないし、そのぐらいの時間なら会社帰りや休日の予定の合間にサクっと行けちゃいますよね!

(参考→シースリー(C3)の脱毛器・ルネッサンスGTRの効果・最速45分で完了する理由

もちろん、施術時間が短いからといって効果が劣るなんてことはありません。

どれも光脱毛サロンなので1回あたりの脱毛効果は同レベルです。

さらに、一人あたりのお手入れ時間が短いぶん予約の枠が増え、結果的に予約が取りやすくなるというメリットもあります。

\最短45分で完了/

上記リンク先からの予約が最安値です

シースリーの口コミ評価まとめ

最後に、実際にシースリーに通っている人たちの口コミを集めました!

のりかえ割で1万円引いてもらった

私はミュゼですでに脇脱毛をしていたのですが、そのことを伝えたら乗り換え割で1万円引きしてもらうことができました。

ミュゼはワキ脱毛は安いんですが全身になるとかなり高額で、シースリーの通い放題の方が断然コスパがいいです。

スタッフさんいわく、私みたいに乗り換えるひとが結構多いんだそう。

店舗の内装もミュゼよりゴージャスで、いい感じ。これからずっと通い続けるなら店舗の雰囲気も重視したいので、個人的には満足です。

予約はまあまあ取りやすい

すでに10回以上通っていますが、予約が取れなかったことはありません。

2〜3店舗に絞って希望時間を検索すると、たいていどこかの店舗で予約が取れます。

肌感としては土日より平日の夜が混みやすいイメージです。

シースリーは予約時間直前まで変更キャンセルが無料なので、直前キャンセルもそこそこあるらしく、直前に予約変更したい時もすんなり空いてて対応してもらえました。

ただ、聞くところによると1店舗しかないところは予約が取りにくいんだとか。地方の店舗に行かれる人はカウンセリングの時に予約状況を詳しく聞いた方がいいかもしれません。

店舗の内装がおしゃれ!

せっかく通うなら、行きたくなるような雰囲気って大事だと思うんです。

いくつかカウンセリングに行った中でシースリーは一番雰囲気が好みでした。

※C3の内装(公式サイトより)

お手入れ6回目が完了して効果を実感し始めている。

通い始めて1年半がたち、6回脱毛を終えたところです。脇やVラインはまだまだですが腕毛やスネ毛はだいぶ毛が薄くなってきたのを実感し始めています。

初回からボロボロと抜けてくる感覚を味わえたので、毎回脱毛に行くのが楽しみです。

接客について悪い口コミもありますが、私は今のところ嫌な思いをしたことはありません。

ルール上、剃り残しがあると脱毛してもらえないことになっているけど、いつも多少の剃り残しは大目に見てシェービングしてくれるし、サービスはいい方だと思います。

接客はあっさりめ、勧誘がないのが良い

接客はめちゃめちゃいいってわけじゃないけど、可もなく不可もなく。

スタッフさんによるので良い口コミも悪い口コミも、本当だと思います。

全体的にサバサバした感じの接客ですが、私はべつに嫌ではありません。ちょっと遅刻に厳しいな、とは思いますがそれは自業自得なので。

通い放題のプランを契約していると、それ以上追加コースの営業を受けません。お手入れに行くたびに化粧品を買わされたりすることもないです。

 

【おまけ】シースリーの会員優待制度

シースリーは旅行好きの人にはたまらない、会員優待制度も魅力です!

①今なら契約者全員にリゾートホテルの宿泊をプレゼント!

一人旅はもちろん、家族や友達を誘ってもOK!

他の脱毛サロンでも、「抽選でハワイ旅行が当たる」とかいう特典は見たことがあるけど、全員もれなくもらえるこんなに豪華な特典はシースリーぐらいです!

 

②クラブシースリーの会員優待制度

さらにシースリーで全身脱毛無制限コースを契約すると、「CLUB C3(クラブシースリー)」という優待制度に登録できます。

入会すると2年間、以下の優待を使い放題!

  • 国内12万件の格安旅行プランで宿泊補助金がもらえる!最大15,000円
  • 海外旅行は最大5%補助
  • 全国約12,000店舗の飲食店が、最大44%割引で利用可能
  • さらに、全国約3,000の施設が特別割引価格で利用可能
  • 東京ディズニーリゾートの入園料1,000円引き(年1回)
  • シースリー所有の全国リゾートヴィラに年1回無料宿泊OK

実はこれ、「JTBベネフィット」という福利厚生サービスで、普通は年会費を支払わないと利用できないものなんです!

脱毛でお肌がキレイになったら、温泉旅行やリゾートでのバカンスをたっぷり楽しみたいですよね!

そんな女子の希望を叶えるお得な特典がクラブシースリーです。

脱毛契約から3ヶ月以内にしか申し込みができないので、忘れないうちに申し込んでくださいね^^

 

まとめ

シースリーは正真正銘の無制限・通い放題サロンです。

脱毛サロンで通い放題プランがあるのは、シースリーと銀座カラーだけ!

シースリーが銀座カラーより優れているポイントはこの3つ!

  1. 契約更新手続きが不要
  2. 後払いができる
  3. お手入れ時間が短い

特に手元にお金がないけれど、ボーナスのあてはあるから先に脱毛を始めちゃいたい、という人にとって後払いが選べるシースリーは好都合!

一方で総額料金を安く抑えることを優先したいという人や、少しでも早く脱毛を終わらせたいという人は、シースリーより銀座カラーがおすすめです。

私自身は銀座カラーの通い放題にお世話になって、念願のツルツル肌を手に入れることができました。

私がツルスベになれた【銀座カラー】の通い放題プランはこれ!

銀座カラーとシースリーの比較はこちらの記事で100%解説しています。

ぜひチェックしてみて下さい。

\今なら月額5800円/

リンク先の公式サイトから無料カウンセリングの予約に進んでください