ひじ下は脱毛し放題に決まり!コスパ重視でおすすめ脱毛サロンをご紹介

ひじ下は一年を通して人に見られる回数が圧倒的に多い部位!

夏場はもちろんのこと、冬場も暖房の効いた部屋でついうっかり腕まくりをしたらボーボーで目も当てられない、なんてこともあるから気が抜けないですよね!

間違いなくムダ毛処理の優先度が高い部位です。

というわけで今回はひじ下脱毛に焦点を当てて、徹底的にキレイになれる脱毛サロンをご紹介しましょう。

もちか

安くて確実に脱毛が終わるところを教えてね!

つるこ

もちろん!まずはあなたが求める完成レベルをはっきりさせましょう!

▷いますぐおすすめサロンをみる

ひじ下脱毛の必要回数と効果の目安

脱毛料金は当然ながら回数によって大きく変わってくるので、何回必要になるかを明らかにすることから始めましょう。

多少の個人差はありますが、何回でどの程度の効果を実感できるかをまとめたものがこちらです。

【6回】40%減(ちょっと減ったかな?程度)
【12回】75%減(まだ2~3割残っているけど、うぶ毛だから自己処理はラク)
【18回】 90%減(ほぼ自己処理しなくなる。)
【22回】95%減(自己処理しなくなる。)

人によって目指す仕上がりレベルは違うでしょう。

でも、大多数の人がどうせ脱毛するなら剃らなくていいほどツルツルにしたい!と思っているはず。

もしも自己処理が不要なレベルまでしっかりと脱毛したければ、18〜22回は覚悟しておかないといけません。

つるこ

ちなみにそこそこ剛毛の私でもヒジ下に関しては18回で十分でした!

一般的に脱毛サロンの広告に表示されている料金は6回や8回のプランが多いですが、あれは少しでもリーズナブルに見せたいから。

はっきり言って、脱毛サロンで6回施術を受けたぐらいじゃ自己処理不要なレベルにはなりません。

たまに「6回でもツルツルになった」っていう口コミを見かけるけど、あれは鵜呑みにしないほうがいいですよ。

カウンセリングに行くと脱毛サロンのお姉さんに「6回ではツルツルになりません」と断言されます。

最初から大金を支払うのは不安という理由で最小限の6回コースからスタートする人もいますが、後から回数追加をするとどんどんコスパが悪くなるので正直おすすめできません。

最終的に自己処理不要なレベルを目指しているなら、多めに申し込んで最悪余ったら解約して返金を受けるほうが結果的に安上がりです。

つるこ

しっかり脱毛効果を出したいなら、18回以上はかかることを覚悟しましょう

コスパを重視するなら、ひじ下脱毛は”脱毛し放題”の銀座カラーがお得!

結論、ひじ下を18回脱毛するとなると銀座カラーの「脱毛し放題」のコースを選ぶのが一番割安です。

それはこれをご覧いただけると明らか!

「ひじ下」脱毛料金比較

※スマホの場合は横にスクロールできます→

種別 脱毛サロン 1回 12回 18回
通い放題 銀座カラー 50,384円
アリシアクリニック 79,200円
回数制 ミュゼプラチナム 4,500円 54,000円 81,000円
脱毛ラボ 3,000円 36,000円 54,000円
TBC 6,000円 49,800円 73,800円
エピレ 6,000円 49,800円 73,800円

「多少毛量が減って、ムダ毛処理がちょっと楽になれば満足できる」という人は、脱毛ラボの12回が最安値。

ただ、ムダ毛処理がいらなくなるレベルを目指して18回脱毛するとなれば脱毛し放題の銀座カラーが最安値です!

MEMO
現在「ひじ下」単品で脱毛し放題のコースがある脱毛サロンは銀座カラーだけです。
医療脱毛ならアリシアクリニックがありますが、価格は銀座カラーよりも高くなります。

 

銀座カラーの脱毛し放題のメリット



①確実に脱毛が終わる
納得するまで回数を気にせず通い続けられるので、脱毛が終わらない心配がありません

②最安値かつ、予算内できっちり終わる
定額で通い放題なので、何度通おうと追加料金の心配も必要なし!

③万が一ムダ毛が再生しても、永久にメンテナンスが可能
脱毛はどんな方法であれ、一本たりとも毛が再生しない保証はありません。
銀座カラーなら、簡単な手続きだ毛で永久に契約延長が可能なので、生涯追加料金なしでメンテナンスが可能!
妊娠出産を経てムダ毛が濃くなった場合にも安心です。

注意
「永久脱毛」の定義はAEA(米国電気脱毛協会)によって、「脱毛の施術完了から1か月経過後の毛の再生率が、処理を行う前の20%以下の状態のこと」と定められており、ニードル脱毛だけが「永久脱毛」と認定されています。
ニードル脱毛でさえ、20%以下の確率でムダ毛が再生することを否定できないのです。
※参考:日本スキン・エステティック協会公式サイト

つるこ

この価格で生涯脱毛し放題なのは心強いよね!休会も自由だから、敏感肌やアレルギーでお肌の状態が安定しない人でも、期限切れを気にせずマイペースに通えるのも魅力だよ。

 

今ならカウンセリング時にひじ下体験脱毛が無料!

銀座カラーは今なら、カウンセリング当日にひじ下の体験脱毛を無料で受けられます。

予約フォームの備考欄に「ひじ下体験脱毛希望」と書いておくだけでOK!


痛みや脱毛の感覚を知るのはもちろん、スタッフさんの接客やサロンの雰囲気をチェックする絶好のチャンス!

検討中の方はぜひ体験脱毛だけでも受けてみてくださいね!

\月額3,300円で全身脱毛/

※定員に達し次第終了となるため、検討される方はお急ぎください

 

ひじ下だけじゃなく、ひじ上(二の腕)も一緒に脱毛したい場合

予算的は高くなるけど、できればひじ上も含めて腕全体をキレイにしたい!

というのが本音ではないでしょうか。

念のため、その場合の料金についても比較してみましょう。

「ひじ下+ひじ上」料金比較

種別 脱毛サロン 1回 12回 18回
通い放題 銀座カラー 100,768円
アリシアクリニック 138,600円
回数制 ミュゼプラチナム 9,000円 108,000円 162,000円
脱毛ラボ 5,500円 66,000円 99,000円
TBC 6,000円 99,600円 147,600円
エピレ 6,000円 99,600円 147,600円

ひじ上(二の腕)も含めて腕全体を脱毛する場合には、18回の場合99,000円の脱毛ラボが最安値です。

ただし、通い放題の銀座カラーと比べるとたった1,768円しか変わりません。

・18回以上脱毛するかもしれないこと

・生涯メンテナンス保証がついてくること

を考慮すると、やっぱり銀座カラーの脱毛し放題の方がお得です。

\銀座カラー公式サイト/

※リンク先ページで「無料カウンセリング」ボタンをクリックすると、希望店舗の空き状況を調べられます

 

他にも気になる部位があるなら、全身脱毛の通い放題コースがお得

今回はひじ下脱毛に限って話を進めてきましたが、コスパを追求するなら正直全身脱毛の方が圧倒的に割安です。

ちなみに、大手脱毛サロンの全身脱毛価格はこちら

脱毛サロン 全身
6回
全身
12回
全身
18回
通い放題
銀座カラー 99,000円 389,000円
シースリー 382,400円
キレイモ 114,000円 212,040円 290,700円 324,074円
脱毛ラボ 109,760円 219,520円 299,980円
コロリー 171,000円 342,000円 513,000円
TBC 176,100円 344,700円 459,000円
エピレ 176,100円 344,700円 459,000円
ミュゼプラチナム 189,000円 378,000円 567,000円

※2019年8月更新(価格は税抜き表示)

銀座カラーの場合ひじ下1箇所で5万円オーバーだったことを考えると、全身脱毛コースの方がお値打ちですよね。

部分的に脱毛でキレイになると、他の部位もやりたくなってしまうのがオンナゴコロというやつで、、、

実際後から追加で他の部位も契約する人が多いのですが、それだと結果的に割高になってしまいます。

他に気になる部位があるのなら、初めから全身脱毛を選んでおく方が賢い選択かもしれませんよ!

私はもともとツルスベへの憧れが強すぎたので、迷わず全身脱毛を選びました。

これを機に全身脱毛も検討してみようかな?っていうあなたには、こちらの記事が参考になるはず!

ぜひ合わせてチェックしてみてください。

全身脱毛か部分脱毛、どっちが正解?金欠の私が全身脱毛を決意した3つの理由

 

\1円でも安く、1日も早くツルスベになりたいあなたへ/