全身脱毛か部分脱毛、どっちが正解?金欠の私が全身脱毛を決意した3つの理由

脱毛が初めてなら、いきなり全身脱毛を申し込むのには勇気がいりますよね!

料金が高額だし、万が一肌に合わなかったらどうしよう、、、っていう心配もあって、私も最初は部分脱毛から徐々にはじめるべきかどうか迷いました。

結果的には思い切って全身脱毛をすることに!

ムダ毛が気になる部位が本当に1箇所〜2箇所しかない人は迷わず部分脱毛を選べばOKです。

一方で、私みたいに将来的には全身ツルツルにしたいと考えている人は、最初から全身脱毛を申し込むほうが断然コスパがいいですよ!

全身脱毛の3つのメリット
  • 部分脱毛を繰り返すより圧倒的にコスパがいい
  • まとめて通う方が時間的にも効率がいい
  • 脱毛したところとしていないところの境目ができない
 今回はこの3つのメリットについて掘り下げてみました。

 

①コスパを重視するなら、部分脱毛より全身脱毛がお得

まずは部分脱毛と全身脱毛でどれだけ価格が違うかを比べてみましょう。

部分脱毛の場合、1〜2箇所だけなら約10万円でツルツルお肌にすることができます。

脱毛サロン メニュー 10万円以下のプラン例
銀座カラー ひじ下・ひざ下
(脱毛し放題)
100,768円
脱毛ラボ ひじ下・ひじ上
(各18回)
99,000円
ミュゼ ひじ下
(18回)
81,000円

部位を絞れば10万円以内で18回以上しっかり脱毛することはできます。

ただ、20万円もあれば全身脱毛ができてしまうので、2箇所で10万円ははっきり言って割高。

全身脱毛の料金相場と比較

脱毛サロン 全身
6回
全身
12回
全身
18回
通い放題
銀座カラー 99,000円 389,000円
シースリー 382,400円
キレイモ 114,000円 212,040円 290,700円 324,074円
脱毛ラボ 109,760円 219,520円 299,980円
コロリー 171,000円 342,000円 513,000円
TBC 176,100円 344,700円 459,000円
エピレ 176,100円 344,700円 459,000円
ミュゼプラチナム 189,000円 378,000円 567,000円

※2019年6月更新(価格は税抜き表示)

ご覧のとおり、回数制脱毛サロン(光脱毛)の全身脱毛1回あたりの価格相場は2万円〜3万円です。

コースになると、12回約20万円18回約30万円が最安価格帯となっています。

先ほど、部分脱毛が1箇所や2箇所で10万円かかったことを考えると、全身が20万円ってお得だと思いませんか?!

部分脱毛は全身脱毛と比べてどうしても割高になってしまうのがネックです。

もし効果に満足して他の部位も脱毛したいとなると、コースを追加していくことになりますが、それをしてしまうと全身脱毛コースよりはるかに高くついてしまうんです。

<例>銀座カラーで脱毛する場合

順番に部分脱毛をした場合
ひじ下 50,384円
ひざ下 50,384円
背中・上 50,384円
両ワキ 28,140円
Vライン 28,140円
鼻下 28,140円
えり足 28,140円
合計 235,572円

※全て脱毛し放題の価格

全身脱毛を選んだ場合
全身

197,650円

※全て脱毛し放題の価格

仮に最低限気になる上記7部位だけ契約するとしても、部分脱毛で契約すると合計20万円以上かかります。

一方で全身脱毛のコースにすれば、それ以外の部位も含めて全身22箇所がなんと20万円以下!

もし本当にあなたの気になる部位が1箇所だけであれば部分脱毛でいいのですが、将来的に脱毛したい部位が3箇所以上あるのであれば、はじめから全身脱毛コースを選択するほうが絶対にお得です。

 

②部分脱毛をすると境目ができる

脱毛の仕上がりの面でも、全身まとめてお手入れするほうが境目ができる心配がなく安心です。

部分的に脱毛をすると、脱毛した部位としていない部位であきらかに差がでてしまいます。

とくにヒジ下とヒジ上、太ももとひざ下など、目につきやすい部分はちょっと恥ずかしいですよね。

さらに、ヒジ下脱毛が終わってから、追加でヒジ上も脱毛したいとなった場合もやっかいです。

ヒジ下とヒジ上を同時に施術をする場合は隙間なく照射してもらえるので効果にムラがでませんが、別々になった場合は境目部分の照射もれが起きやすいです。

照射の範囲はスタッフさんが目視で確認をして大体の位置で決めるので、どうしても施術範囲に微妙なズレが生じてしまいます。

全身ムラなく綺麗に仕上げたい人は、はじめから全身脱毛をお願いするのがおすすめです。

 

③まとめて通う方が時間的にも効率がいい

脱毛は自己処理が不要になるまで平均的に18回は通うことになります。

もし、腕18回が終わってから足18回に通うとなれば、トータル32回も脱毛サロンに足を運ばなければいけませんよね。

でも全身脱毛なら1回で終わるので、半分の18回ですみます。

もちろん1回あたりのお手入れ時間は部分脱毛のほうが短くすみますが、最近は脱毛機が進化を遂げていて全身脱毛でも1時間前後で終わるのでそこまで大きく変わりません。

行き帰りの時間や交通費を考えると、1度にまとめて施術してしまった方が効率的ですよね。

まとめ
①コスパを重視するなら、部分脱毛より全身脱毛がお得

②部分脱毛をすると境目ができる

③まとめて通う方が時間的にも効率がいい

私はこの3つの理由から、全身脱毛を決意しました!

実際、一度脱毛効果を実感すると「他の部位もやりたい!」となり、途中で全身脱毛のコースに乗り換える人も少なくありません。

最終的に全身ツルスベを目指したいなら、はじめから思い切って全身脱毛のコースを選んでおくことをオススメします。

とはいえ、全身脱毛は高すぎて手が出ないよ、、、
一括で払わなくても、ローンを組めば無理なく支払えるよ!

つるこ

 

全身脱毛の支払いはローンの分割払いがおすすめ

高額な脱毛料金を負担なく支払うには、分割払いが最適です。

分割払いというとクレジットカード決済を思い浮かべる人が多いですが、おすすめはローンを組むことです。

ローン契約には審査がありますがほぼ落ちることはないし、分割手数料を負担してくれる脱毛サロンが多いからです。

私自身も、当時はほとんど貯金がなかったのでローンの分割払いで申し込みをしました。

つるこ

総額が20万でも、月1〜2万ずつにしたら無理なく払えそうじゃない?!

価格面で妥協して部分脱毛を選ぶくらいなら、ローンを組んででも全身脱毛を選ぶほうがが結果的に安くつきますよ!

 

最安値で全身脱毛を終わらせたいならココ!

少しでも安く、確実に脱毛を終わらせたい人に向けて、全身脱毛の相場とおすすめサロンをまとめました。

こちらの記事もあわせてチェックしてください^^

【総額で比較】全身脱毛の平均価格は?料金相場より安いおすすめ脱毛サロンまとめ